モンステラがやってきた


おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

 

みなさまは家の中にグリーンを飾っていらっしゃいますか?
私は…飾りたいと思いながらも、ずっとフェイクグリーンばかりでした。
そんなわが家に本物のグリーンがやってきた話です。

グリーンを飾るって…?


アドバイザーになるずっとずっと前の話ですが、
部屋に絵や花などを飾ることはあっても、グリーンを飾るという発想は全く持っていませんでした。

でも、安東先生のブログを読み始めて、
部屋にグリーンがあるのとないのとでは、こんなに印象が違う!
と ちょっと衝撃を受けました。

花は、華やいでとてもいいのですが、グリーンはまた違っていて…
落ち着いたうるおい、みたいな感じでしょうか。


これはもう、やってみるしかない!

まずは、自分のできそうなところから…
「造花」に近いイメージを持っていましたが、今は花もグリーンも本当にいろいろな種類がありますね。
フェイクグリーンを少しずつ買い集めて飾ってみました。

 


あら…ちょっと…なんかいい感じ?

というわけで、今では、全部集めるともじゃもじゃ、というくらいフェイクグリーンは豊富にあります^^

 

ただ、本物のグリーンは、育てられるのだろうか、という不安があってなかなか手が出ませんでした。

モンステラがやってきた


観葉植物のある家、あこがれます。
でも…

悩んでいる話を友人にしたところ、友人の家のモンステラを増やして、分けてあげる!と…

えっ!
それはすごくうれしい話なんだけれど…
ちょっと心配なことがあって…


どうしよう、と考えている間に季節は移り、去年の秋、わが家にモンステラがやってきました。


ただ…葉に切れ目が入っていません。
写真は残っていませんがこんなイメージです。





え?…なんだかサトイモに似ている?(笑)と思って、モンステラってどんな感じか調べましたよ^^

 

 



 

はい、こんな感じですね!
若い葉は切れ目が入っていないこともあるようです。

家にグリーンが増えてとてもうれしかったのですが、それより、とても心配なことがありました。

心配する理由…


観葉植物は、もともと暖かい地方に生育していますので、寒さに弱い品種が多いようです。
モンステラも、決して寒さに強いわけではありません。


でも、私の自宅は…とても寒いです…


北海道の冬、
外は寒いですが、みなさん、家の中は暖かくして過ごしています。
24時間暖房システムも珍しくないですね。快適です。


私の家も、昼間は…ストーブをガンガンつけて暖かいです!
が、夜は急速に冷えます!
古い家なので、ストーブを消したとたんに寒さがおそってくる感じです…

モンステラがわが家で冬を越せるのか?
気をもむ日々が始まりました。

 

色々調べてみましたが、寒い家で観葉植物を育てる、なんていう方はあまりいらっしゃらないようで…参考になりそうな話は見当たらず。

うーん、どうしよう…

悩んでいる間にも、冬は着々と近づいてきていて、日ごとに寒さが増していきます。

ふと見てみると、なんとなくモンステラも寒そうにしている…?

困りました!


でも、寒そうにしているなら、暖かくしてあげればいいのかな…?
そういうことなら、周囲を見渡すとヒントがたくさんありました。

 


知恵を絞った結果、モンステラは無事冬を越せました。
今から考えるとたいしたことではありませんが、当時はけっこう必死でした!

モンステラが冬を乗り越えた話…
続きは、9月3日(火)となります。

 


 

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています ↓ ↓
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!


掃除・片付けランキング