季節を愛でて、着物を感じる

北海道・片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

安東流 Zoomセミナー


12月開催
着物のことならこの人☆静岡在住・着物整理講師の富岡幸子アドバイザーのセミナーは目からウロコ!着物の世界は、楽しくてこんなに奥が深い!12/17は残席あり。



昨日、私の住む街 北海道の小樽は、最低気温がマイナス4度、最高気温がマイナス3度でした。
つまり、一日中、街の中は冷凍庫の中の状態です。

まぁ、ちょっと寒いかな~という感じですね。

街の中には観光客の姿が戻ってきていて、外国の方だと思いますが、降りしきる雪をスマホで撮っていました。

(写真はイメージです。
私も雪景色の写真を撮ろうかと思ったのですが、雪の写真ってどうやって撮るのかよくわかりませんでした笑。
どこもかしこも白くて、何を撮っていいのかわからないです……)

 

寒いのは別に好きではないですが、冬はやっぱり雪が降るのがいいです。
数年前、年末になっても雪が全く積もっていなかったことがあって、北海道中が大騒ぎ💦と言っていいほどみんなで心配していました😂
冬に雪が無いと落ち着かないんですよ~。

クリスマスも雪があった方がいいですし
初詣の神社も真っ白に包まれている中にお参りするのが当然な感じ……

 

でも、真冬の2月頃には もう雪は飽きた。早く春よ来い。と暖かさを待ち焦がれ
3月になりちょっとでも日差しが暖かくなろうものなら 春が近い!とウキウキします。

そして一斉に花が咲き乱れる春が来て

 

短い夏があり

 

ぼやぼやしてると冬が来ちゃう💦と時間を惜しむような秋

北海道ではそんな感じの四季ですが
日本列島の各地ではまた違った四季がありますよね。

 

日本人の会話にはほんとに天気の話題がよく出ると聞いたことがあります。
そう言われてみれば私も、ものすごーく季節を気にしながら生きているな~と思います😅

その理由がなんなのか、つきつめて考えたことはないんですけど
それぞれの季節を、四季の移り変わりを愛でているのは間違いないです。

春も夏も秋も、やって来ると嬉しい。
冬は、やっかいですが、、、
もし冬が来なかったら春以降が大変💦💦なので、、、やっぱり冬も来てもらわないことには困ります。



昔々は、今よりももっと季節が生活に直結していたのだと思います。
そんなさまざまな想いが表現されているのが着物の柄なんですよね。
「着物整理コース」でも書かせていただきました。

安東流お片付け 着物整理コース

洋服でも季節はもちろんありますけども
着物の「季節」とは全然違うな~
着物ってやっぱり、洋服とはちょっと比べられない存在だな~

そんなことを雪の降り積もる北海道で感じております(^^)/

今までも、着物の柄についてそういう知識はありました。
でも、日々生活している中で季節を感じて、それが着物に結び付く……なんてことは、富岡アドバイザーの着物セミナーで話を聞かなかったら絶対無かったと断言できます!

 




12/12のセミナー以来、私の頭の中にはいつもどこかに着物の姿がちらつき……
猛烈に、「着物を、見たい!!」という気持ちが湧き出てきてどうにも止められず、
アマゾンプライムで「暴れん坊将軍」を見始めました😂😆😆

自分の中で、“時代劇を見るのだけはナシだな~”と勝手に禁断扱いしていましたが、見始めると面白くて面白くて、タイムスリップして江戸にどっぷりつかっています😆

子供の頃の40年前に見ていた時より、今の方が内容がよくわかる。必ずと言っていいほどどこかで涙ぐむ場面がある(笑)
よくできているな~と感心しています😆

そして、画面いっぱい、着物、着物、着物ですよ!時代が江戸なので当たり前なんですが、すごく嬉しい😂

12/17(土)の「着物の世界」セミナーもとても楽しみです💕私も事務局で参加します!

 

<北海道全域に伺います!>

☆片付けで悩む方に「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキング参加中☆
バナーをクリックで応援
をお願いいたします!!