ビフォーアフター・進化し続けるお家12

「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

Jさんのお宅のビフォーアフターをお届けしています。
Jさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

タイトルを「進化し続けるお家」とした理由ですが
Jさんのお家の片付け中も片付け終わった後も、「…いつも前向き!!前進し続けているなぁ…!」と感じる場面がとても多かったからです。

お片付け完成後も…

作りかけで、途中になっている洋裁関係の物。
「なかなか作る時間が取れなくて💦
でも完成させたいと思っているんです…」
そう言って保管されていた布ものも、お片付けの完了と同時に完成していました!

時間ができたら後でやります!と言っていた書類関係の整理も
片付け後にきっちり終わっていました。


こちらはJさんのお部屋です。
BEFORE

アフターもそれほど変化はありません。
AFTER
このアフター写真の後、
パソコンデスクは長女さんが使うということで長女さんの部屋へ移動したそうです。

そしてタンスですが、
かなりの高さがあり、上の段は踏み台に載って開け閉めしているとか。
「使いにくくないですか?上下に分離して使ってみてはいかがでしょうか?」
「わかりました。やってみます!」
というお返事でした。

その後、しばらくして
「上下に分離して使っています!
天板を載せたので、後はニスを塗るだけです!」
と連絡が来ました。

Jさんの部屋の押し入れの中は
BEFORE


AFTER

まだまだ余裕があります。
長女さんの部屋のクローゼットが整って、服の管理がとてもラクになったと聞いて、Jさんも「…私も洋服は掛ける収納にしたいなぁ…」と言っていました。

 

こちらはキッチン。


キッチンのPPケースにも、カッティングシートを貼ったそうですが、
さて、どんな雰囲気になっているのでしょう…。

生活していると物が増えたり減ったり移動したりするので、
ご自分で引き出しの中を入れ替えたり分類しなおしたり、工夫しています!!とのことでした。

こちらは洗面所。

色々と工夫されていました!
でもちょっと使いにくいということで…

AFTER
奥の方まで取り出しやすくなったと喜んでいただけました。

仕事も、趣味もたくさん。そして家の中の家事もきっちりこなして
更にお片付けも進化を続けているJさんのお家。
今頃は、またあちこち変化し続けてているのではないかなぁ…と思っています!

片付けに悩む方々に安東流・本物のお片付けを知っていただきたいと願っています。ブログランキング参加中。クリックで応援していただけたら嬉しいです(^^) ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ
新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。
お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

☆風穴三樹子へのお片付け依頼

☆料金について

☆お申込みの流れについて…ぜひ一度お読みください

お電話によるご相談も可能です。
☆電話相談の申し込み
☆電話相談について詳しい内容はこちら