Zoom(ズーム)の始め方

Zoomとは?

Zoom(ズーム)とは、簡単に説明すると

オンライン(インターネット)を使って
複数の人が同時に
顔を見ながら(カメラで)
話ができる(マイクで)
という会議ツール、アプリ
です。

Zoom片付け相談、Zoomセミナーを開始するにあたり、
Zoomを全く使ったことがない、知らない、という方のために使い方を簡単に解説しています。
もっと詳しい内容を知りたい方はご自身でお調べいただくようお願いいたします。

Zoomの公式サイトはこちら
↑Zoomは仕様の変更が多いので、最新の情報はこちらでご確認ください。
こちらの記事の内容は2021年4月現在、風穴が確認したものを記載しています。

事前に準備するもの①

パソコン、タブレット、スマートフォン

↑これらの機器を使います。

更に必要な機能は
①カメラ(顔を映すためのもの)
②マイク(自分の声を相手に届けるためのもの)
③スピーカー(相手の声が聞こえるためのもの)

タブレット、スマホの場合は①~③は内臓されていて特に準備は必要ない場合がほとんどです。
パソコンの場合は、ノートパソコンは内臓されている場合が多いですが、デスクトップの場合はもともとついていない場合もありますのでご確認ください。
内臓されていない場合はマイクやカメラなどを用意する必要があります。

セミナーを受講するような場合は、インターネット環境もご確認ください。
モバイルWi-Fiは不安定なことが多いようです。

こちらで確認ができます↓
Zoomをテストする

事前に準備するもの②

Zoomアプリのダウンロード

パソコンの場合
事前にダウンロードをしなくても、相手から送られてきた招待URLをクリックすることで自動ダウンロード・Zoom開始ができます。
(事前に手動でダウンロードすることもできます。
Zoom  ダウンロード ミーティング用Zoomクライアントを選択)

スマホ、タブレットの場合
「ZOOM cloud meetings」というアプリをダウンロードします。
iphone ipadはこちら
Androidはこちら

いざZoomをする時に必要なこと

Zoom相談、Zoomセミナーなどの主催者(風穴)からメールで
Zoomミーティングへの招待URL
というものをお送りします。
これをクリックするとZoomに接続されます。
「Zoom meetingを開く」
「コンピューターでオーディオに参加」を選択してください。

Zoomでよく見るトラブル

初めてZoomに接続される方の中には、ミーティングルームに入室できたのに
自分の声が聞こえない
顔が映らない
というケースを多く見かけました。
いちばん多かった原因は、ビデオをオンにしていないこと、ミュートを解除していないことです。
通常は隠れていて、マウスポインターを近づけたりタップしたりすると出てきます。
マイク、ビデオのマークの部分に赤い斜線が入っている状態はオフになっています。
オンにするためには、マイクのマーク、ビデオのマークそのものをクリックしてください。横にある上向きの山のようなマークでは解除できません。

他にも色々な原因があります。
Zoom 映らない 音が聞こえない などと検索すると対処法がたくさん表示されますので、まずは事前にご自分でテストされることをお勧めします!