書類整理Zoomセミナー受講生の感想【2】

70代 女性  【2021年7~8月期】受講

昨日はお疲れ様でした。あっという間の有意義な2時間半でした。風穴アドバイザー・安東先生・皆さんから色々情報頂き、有難うございました。私が管理し、今まで困った事がなかったのですが、急に入院することに、取り敢えずパソコンで管理していたものをUSBに入れ話をしましたが、家の中の書類整理は誰でもがわかるレベルまで出来ていませんでした。退院して、試行錯誤している時に安東先生のブログで書類整理のセミナーを知り申し込みました。本当に良く出来ています。ハンドブック通りに進めれば、大丈夫・・・変な自信あります。後日、良い報告が出来るよう頑張ります。風穴アドバイザーや安東先生の今後のご活躍をお祈りしています。

 

50代 女性  【2021年7~8月期】受講

私自身の書類整理はまだこれからですが、やろうとした時、家のあちこちに様々な紙があると改めて気づきました。また、過去に処分保留の書類の束をとりあえず紙袋に入れたものが出てきたりしました。一人暮らしでもあり、今から整理しておく必要性を切実に感じましたし、先生の話を聴きながら整理した書類を最終的に置く場所もなんとなく想定できたので、そのイメージに向かってまずは分類していこうと思います。

 

50代 女性  【2021年7~8月期】受講

今までも、特に大事な書類系だけは、なんとか整理していたのですが、それでもやはり”探しもの”がゼロになることはなく、、どうしたらすっきり暮らせるのだろうと、モヤモヤしたまま50年以上(笑)を過ごしておりました。今回のセミナーをきっかけに、今度こそ、家中の紙物をしっかり整理します!書類整理ハンドブックも凄いですが、参加者の皆さんの質問も大変参考になりました。ありがとうございました。m(__)m

 

30代 女性  【2021年7~8月期】受講

Zoomによる 書類セミナー(全2回)に 参加することが出来て 本当に良かったです ありがとうございました キレイに整えること自体は昔から(多分 子供の頃から)好きで大人になってからも テレビや本で見た事 方法を参考に様々やってました 収納…と銘打った本を今まで何冊買ったかわかりません 凄く目も当てられないという状態ではないのですが かと言って自分の望む部屋 家ではまだないなぁ~というのも事実…SNSやテレビ 或いはどこかのお宅に伺ってうわぁ~ステキ~と思える空間を見ると いいなぁ~という気持ちと同時に自分の家で気になるところが思い出されたりして 何だかモヤモヤ感や スッキリしない感じもわいてきます もっと 自分の家も便利で居心地良くしたーいと 心の声が聞こえました 書類は 整理しては 暫くすると山 またやっては 山…あぁ…まただと自己嫌悪にはなるし落ち込んだりするけど また何かでスイッチが入ると整理する…の繰返しを 何度もしました グッズを買ったり色々ハウツーを試したり思考を変えたり書類に限りませんが随分 迷走してきたように思います 今回は まるで救世主のように講座が現れました もし この講座に出会ってなければ書類整理をしても また同じように いつの間にか書類の山が 幾つか出来てるような事態になっていたかもしれません (まだ 試してませんでしたがバーチカル用のグッズは何年か前に買ってそのままになっていてました)先生方渾身のテキストも有り感想や意見をシェア出来る仲間もいました まだ 途中では有りますが諦めず テキストや動画を参考にさせてもらいながら自分の家族の居心地の良い家 部屋にしたい という気持ちを力に変えて 一歩ずつ前に進んで行きたいと思います ありがとうございました

 

50代 女性  【2021年7~8月期】受講

家の整理を終えてからにしようと思っていましたが、キャンセルもあり急遽受講するに至りありがたく思っております。昨年相続の手続きに翻弄されましたので、安東先生がご子息を呼んでいざというときに備えていらしたこと、
明日どうなるかわからないからすぐにでもしたほうが良いことを直接お聞きして、活字を読んだ時より実感として腑に落ちました。還暦目前でもありますし、テキストに沿って子供たちに伝えておこうと思います。そして、(中略)アドバイザーの言葉は、すっきりさせたい=全部捨てる という洗脳にも似た思い込みを解いて下さいました。家の整理についてですが、20年ほど前いまや整理学の重鎮ともいえる方に、4世代9人家族でみんながそれぞれ好き勝手に暮らしているので、きちんと暮らしたい旨の相談をした際、それはあきらめるしかないとアドバイスされました。以来、だだっ広くて不便で寒い、一見お金持そうな(?)家が好きになれないまま半ば投げやりのように過ごしてきました。今こそ安東流お片付けに頼って、あきらめずに進みたいと思います。

 

40代 女性  【2021年7~8月期】受講

こんにちは。先日のセミナーではお世話になりました。感想、お送りするのが遅くなってしまい申し訳ありません。今回改めて我が家の書類を集めてみると、量の多いこと…収納庫、リビング、寝室、子供部屋、ダイニングの引き出し、食器棚からもでてきました。リビングがひどいことになるほどでした。色々なところにバラバラとしまってあり、自分でわかってしまっていたはずのものがそうではなかったな、と思い知らされました。今回分類したおかげで、改めて中身を確認して、捨てていいものも保存していたことがわかりました。だいぶ処分することができました。今回のセミナー、風穴アドバイザーのお話もわかりやすくテキストを見ながらお話を聞くことができました。中でもご自身のファイルやカゴの中等を、見せていただけたのがとても良かったです。終わった通帳や年賀状なども、とっておいてもよかったと安心したり、食器棚にスペースがあったら、入れるのもありなんだなと思ったり。カードや名刺をリングファイルにしまうというのは驚きでした!色々とご自分のやり方を見せていただけたのが良かったです。まだまだ家の片付け中で、書類整理もまだまだ最中なので、置き場所を定めることができず、ファイルが段ボールに入った状態です。引き続き、おうち丸ごとお片付けと書類整理を並行して進めていこうと思います。わかりやすいテキストが手元にあるので、安心して進めることと思います。この度はどうもありがとうございました。また何かあったら、質問させてください。よろしくお願いします。


50代 女性  【2021年7~8月期】受講

風穴アドバイザー、この度の書類整理zoomセミナー、ありがとうございました。私は今年3月に、長年勤めた仕事を退職し、今は高齢の母を看ながら家で過ごしています。昨年、安東先生のYouTubeに出会い、この方法で片付けたいと強く思い、自分なりに少しずつ片付けています。書類整理のYouTube動画を見てからは、ぜひ参加したいと思い、今回参加することができました。手順に従って片付けていけばゴールできるんだと、希望が持てます。今は分類途中の箱に囲まれて💦 家の中はたいへんです!YouTube動画の中で、書類の整理は片付けの最後にやること、と安東先生がおっしゃっていましたが、これを実感しています。今、私は分類した書類をしまうところが足りなくなっています。まだ片付けが終わっていない場所が、けっこうあるのです。片付けがなかなか進まず、難しいです。zoomか電話相談なども検討しています。とにかく早く片付けたいと思います。私の第二の人生、早くスッキリして、次のステップに進みたいです‼︎あと、安東先生のお話で「整理しておきたい情報」のこと。さっそくノートを買い、書き始めました。とっても大切なことですね。これがきちんとできれば安心です。大切なことをたくさん教えていただきありがとうございました。これからも片付けを進めていきます。YouTubeも毎回拝見させていただいています。とっても勉強になります。風穴アドバイザー、ありがとうございました。引き続きご指導いただければありがたいです。よろしくお願いいたします。時節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

50代 女性  【2021年7~8月期】受講

二日間のセミナーではお世話になりました。質問もほかの方がされていた内容が勉強にもなりました。(中略)自分なりに分別していたつもりでしたが、これでいいんだと安心した部分と間違ってたなと思った部分とがはっきりしてスッキリしました。大事な書類は分別しやすいですが、ちょっと置いとくものとかそのほかの書類が大多数を占めます。そんな書類にも最終的には50の分類に判断されると言われたのが印象に残りました。そんなこと!?ですが、書類の山の大多数がそういった書類なのでは?ないかと思うからです。それをチョイと置くことはなく、残していくものは分類していくことで紙の山がなくなりわかりやすくなると思うので頑張ります。まずは言われた通りひたすら分類!分類!分類!書類はたくさんあるけれど、本当に大事な書類はそれほど多くはないことに気が付きました。そして、一番は自分だけでなく誰が見てもわかりやすくするということは一番やりたかったことです。分別したあとファイルに入れていく段階で自分自身も忘れてた部分も多く書類を再確認できて良かったです。家の書類は一つのファイルに入れていましたが、大事に保管し過ぎて自分以外は探さないとわからない場所にあったので今回の整理を機会に項目5番までの書類はまとめて置くことにしました。(中略)4穴のファイルを大量に買っていましたので、最初はそれに入れていっていたのですが、量が増えて重くなってくると重みで外れてイラッとすることが多くなりセミナーで言われた通りだなと思いました。やはり大事な書類は30穴のファイルに入れたほうがいいと思い再度注文しました。初めてコクヨの30穴のファイルを使いましたがどうして最初からこのファイルにしなかったんだろうと思うくらい違いました。笑われるかもしれませんが、ファイルしていて感動です!楽しいです!振っても落ちません!(笑)取り扱い説明書は4穴のままでいいわと思っていたのですが、今回整理するのに出したら重みでリングから外れていたのもあって(イラッ!)それも30穴のファイルに変えました。まだ封もあけてない4穴のファイルがたくさんありますが・・・もったいないですね。風穴さんが残されているものでも私は捨てていたものも多く、捨てなくてもいいんだと思えたのは気持ちが楽になった部分もあります。残すならきちんとまとめて残しておくべきですね。家計の管理を全部していた同僚のご主人がなくなり、その後銀行の通帳を頼りに全部一つ一つ明らかにしていったそうですが本人ではないので口座の中にいくら残っているのか?を教えてもらうだけでも大変やったと言っていて、そのために時間と交通費を使って行って残金は何百円とか100円以下とかだと怒りがこみあげてきたと言っていました。ネット銀行やその他の契約やパソコンのパスワードは不明で開けられないものがほとんどでそれがは引落不可とか契約更新の連絡がきてから調べるということにしているそうですが、書類で連絡がこずメールでの連絡だけというものも多くそれだとわからないままだと言ます。亡くなられてから4年以上過ぎていますがまだ全然終わっていない、もう諦めたと言っています。想像しただけで大変さがわかったので自分たちの使わない通帳は以前整理したことがありますが、それでも結構手間がかかりました。その結果主人も私も通帳がある銀行は二つに絞りあとはネット銀行なのでそのパスワードとかは自分しかわかりません。いざとなったら通帳のある銀行よりもわかりにくいですよね。田舎なので銀行に行くのも大変なので、振込手数料がかからないネット銀行が主の口座になっているのでパスワードとかの整理はまとめておこうと今一つ一つ確認してわかりやすくしはじめました。先生が最初の話で言われていた60ページからの情報の整理はほんとに大事なことで早くしないといけないと思いました。これからも迷ったらハンドブックを見ればわかる!これは心強いです。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

40代 女性  【2021年7~8月期】受講

この度は大変お世話になりました。以前安東先生がYouTubeで「書類整理Zoomセミナー」をご紹介されてた時から興味があったのですが、先生の「お片付けZoomセミナー」でまた開催されるというのをお聞きして、すぐに申し込みさせていただきました。こちらは、随分とペーパーレス化は進んでいるのですが、家の必要書類や、海外だからこそ必要な出生届や入国に関係ある書類などをどのように保存すれば、見やすくまた家族にもわかりやすいのかなと思っていました。いざという震災や急な事態が起こった時に書類の山から必要なものを探すのは、普段以上に時間がかかりますし、ストレスも倍増です。そういうことを避けるためにも「いつかやろう。でもやるなら家族の誰もがわかる方法で!」を叶えてくれるのがこのセミナーだと思いました。ハンドブックの方も海外でいつ届くかわからないと、イレギュラーですが、早めに送って下さり、そのお心遣いがとてもうれしかったです。ハンドブックは、誰が見てもわかるというくらいとても丁寧に作られていて、先生方が時間をかけて丁寧にまとめられたというのは見ただけでわかりました。海外だから少し違う書類や英語での表記を考えること、またバインダーが手に入りにくいという点はありますが、後は参考になることばかりです。それにセミナーに参加された方々のご意見も伺えて、違った視点や、自分が思いつかなかったことなどもフォローさせていただけて良かったなと思います。これから実践を自分でしていかなければいけませんが、やり方はわかったので、後は動くだけです。いつも携帯や鍵・いろんなものを探している夫の感心する顔を思い浮かべて頑張ります。本当にありがとうございました。

 

40代 女性  【2021年7~8月期】受講

先日はセミナー開催ありがとうございました。テキストを手に取りこんなにたくさんの種類があるのだと改めて思いました。そして今はない、これから先に関わってくるものもこのテキストがあれば安心だなと感じました。セミナーに参加して気になっていたことが質問できて良かったです。自分なりに気持ちの整理が出来、モヤモヤが解消されました。進む方向が見えたように思います。あとは実際に風穴さんがされている保管の仕方や保管場所を見せて下さり、自分でもこうしてみようかなというイメージが湧きました。他の参加した方たちのお話(悩み)も参考になりました。なんでもかんでも捨てなくていいんだな、と勇気?をもらいました。今は集めて分類という作業ですが、ファイルに入れてスッキリしたいです。家族が簡単に必要なものを見つけられる環境を整えたいです。zoomは緊張しましたが、参加して良かったです。名前入りのテキスト大切に活用します。ありがとうございました!

 

30代 女性  【2021年9~10月期】受講

昨日は貴重なお話をたくさんお聞かせ頂き、本当に、ありがとうございました。風穴アドバイザーのおうちの棚の写真なども見せていただき、改めて、こんなに整理が行き届いたおうちが存在するんだ!とビックリさせられました。常識が覆っていきます。整理整頓をしていくと、ほんとうに不思議なくらい、頭も整理されてくるのですね。今回、義理の母が参加したセミナーに私も参加したいと思い、申し込ませて頂き、書類は本当に、大きな課題のひとつでしたので、とても参考になるお話を聞けたと思います。子ども管理の書類整理についても、すごく興味深いお話が聞けて、よかったです。本当に、ありがとうございました。頑張って書類整理をしていきたいと思います!!!!\(^o^)/

 

50代 女性  【2021年9~10月期】受講

このたびのセミナーありがとうございました。冒頭のなま安東英子先生には感激し、興奮しました(^^♪(PC越しなのでなまではないですが。。)自分に何かあったとき困らないようにと息子さんたちに細かく伝えておられることなどをお聞きし、さすが安東先生、そこまでされているんだと感心し、私もやっておかなければと思いました。初めてのZoomで緊張していましたが、風穴アドバイザーさんの丁寧で優しい口調での話し方のおかげで、とてもリラックスして受講することができました。勇気を出して申し込んでよかったです。また、ほかの方の質問も勉強になりましたし、リングファイルの見出しやかごに実際に収納されている写真なども見せていただきとても参考になりました。(中略)書類整理ハンドブックは以前どなたかがおっしゃっていましたが、教科書ですね。
まだまだ作業途中ですが、産みの苦しみで作られたこのハンドブックを無駄にしないよう絶対最後までやり遂げたいと思います。*****セミナーを申込むとき、かなり勇気がいりました。それはzoom初体験というのもあったのですが……(中略)決して安くはない金額ですし、どうしよう、どうしようと思いながら何回か申込のところをクリックしては、「あっ、まだ満員になってないな」とかストーカーのようにチェックしていました(>_<)でも、結局最後はこのままではいけない、「書類整理ハンドブック」で書類整理をしてみたい、先延ばしにしてはいけないという思いに至りました。本当に本当に「書類整理ハンドブック」という道標をくださりありがとうございました。本当にこのセミナーを受講して良かったです。

 

40代 女性  【2021年9~10月期】受講

先日は、書類整理Zoomセミナーありがとうございました。・安東流の書類整理を受講しようと思ったきっかけ いつも書類整理について悩んでいた私ですが、いろいろな整理収納アドバイザーのインスタやブログを参考にして、なんとか頑張っていました。独身の時は、仕事に精一杯(今もですが、、、)結婚してからは、仕事、家事、育児で精一杯。とてもじゃないけど、セミナーを受けるなんて心の余裕がありませんでした。そんな中、バーチカルファイリングのことを知り、これはいい!!と思い、材料を揃え整理しました。完成させたときの満足感はありましたが、使っていても、すぐに“整理されている”という感覚はなくなりました。さらに今年のGWくらいに、youtubeでバーチカルファイリングはおススメしません、という動画、、、衝撃でした。というか、正直に言うとショックでした。それから、youtubeで安東流の書類整理を知れば知るほど、その方法に引き寄せられ、もっと知りたくて、実践したくてたまらなくなりました。土曜日の2日間も子供を抱えながら受講できるかどうか、と心配でしたが、もう今しかない!という気持ちになり、申し込みボタンをポチっと押していました。・講座を受けて感じたこと 整理収納を伝えることを仕事にしている人でも、いろいろな考え方があるので、伝えている内容は正しい、正しくないではなく、私がどの方法を選ぶかなのだと分かっている上で感じていることをお伝えします。  子どもの思いでの品について。全て残しておくのは無理ですが、小さな紙きれに描かれた絵やメッセージについての残し方についてハンドブックで伝えられていたことが嬉しく、心がじんわりと温かくなりました。今の子供をしっかり見よう、とか、子供のこれからのことを見ればいい、子供は残しておいてほしいとなんて思っていない、等ということで、それを捨てる理由にするという考えもあるようですが、私はその方法を選ぶことができなかったので、安東流の考えに出会えたことを嬉しく感じています。子供自身の思い出ではなく、私の子育ての思いでの品ですもんね。  仕事の成果について、これを残しておくことが過去の栄光にしがみついているから捨てられないんだ、取っておいても前に進めなくなる要因になる、という方がいらっしゃいます。これについても、安東流では、大切に残すという考え方でした。今まで私なりに残しておいたものを、もっと見やすく、振り返りやすくきれいにファイリングしてあげたいと思います。子どもの思いでの品と、仕事の成果については、すっきりと片づけられているとは思っていませんでした。しかし、今回の書類整理の講座において、質問することではない、違う分野だと思っていました。でも、ハンドブックが送られてきたときに、その2点について記入されていることに気付き、驚きと、感動と、感謝となんともいえない胸がじーんとなる感覚になりました。本当にうれしかったです。2回目の講座で、まさかの!安東先生にお会いでき、こちらも嬉しかったです。そこで先生がおっしゃっていたことのなかに、スマホやパソコンで本人のみが管理しているIDやPWについての話がありました。管理している本人が、病気になってしまったり死んでしまったときに周りの人を困らせてしまうと。実は私、死んでも病気にもなっていませんが、周りの人は困らせてませんが、自分が困ってしまったことがありました。ある日突然、スマホの調子が悪くなったんです。慌ててショップに駆けつけて、事なきを得ましたが、自分でさえ、アプリなどのID,PWをもしものときに困ってしまうという現実に直面したのです。A4用紙に慌ててなぐり書きしましたが、その多さにも驚きました。2回目の講座では、自分が取り組んでみて疑問に思ったことを答えていただいたこともそうですが、他の受講者さんが質問されていたことに「あ、私もそれ感じてた!」と思うことがありましたし、何より、風穴アドバイザーの書類管理方法を実際に画像で見せていただいたり、聞かせていただいたりしたことが本当にありがたかったです。思い切って受講して本当に本当によかったです。書類整理、完成させます。ありがとうございました。

 

40代 女性  【2021年9~10月期】受講

先日は講座に参加させていただき、ありがとうございました。私はいわゆる家庭の書類の処理や整理方法について、どうするのがいいのか自分なりに調べては試したりしてはみるものの、長年解決できずにいました。今回たまたま安東先生のYouTubeを拝見してこちらの講座を知り、長年の悩みを解決してくれるのはこれだと思い、意気込んで申し込ませていただきました。待ちに待った講座を受けて、書類整理がなぜ大切なのかという考え方、またファイリング用品の選び方や実際の整理手順、教わることすべて納得がいくものでした。風穴アドバイザーはとても親しみやすく、ご説明もわかりやすくて、安心して受講することができました。疑問や質問にも丁寧に答えてくださりありがたかったです。また、他受講者の皆さんのお話も勉強になりました。安東先生にもオンラインでお会いできて嬉しかったです。楽しみにしていたハンドブックは期待どおりで、シンプルで分かりやすくまとめられており、また書類の分類も細かくリスト化されているので、このとおりに進めていったら書類の整理は完了できる!と光が見えました。手順に沿ってひととおりやってみると、本当にほぼ書類整理が完了したと言っても良いくらいになり感動しました。と同時に、今まで悩んでいた時間を思うと、もっと早く出会いたかったとも思ってしまいました。
ですがタイミングもありますよね。今回ご縁あってこちらの講座を受講させていただきましたこと、改めまして心より感謝申しあげます。

 

30代 女性  【2021年9~10月期】受講

全2回のセミナー、ありがとうございました。実践コースまで終わった今、書類整理の悩みからやっと解放されそうです。
長くなってしまいそうですが、感想を書かせていただきます。始めは、セミナーを受けても本当に一人でできるのか心配でした。ですが、入門コース→テキストを見ながら作業→実践コースという流れでやってみると、
なぜこのような分類で、なぜこの収納用品にしまうのかがしっかりと理解でき、とてもスムーズに自分で書類の分類ができることに驚きました。テキストとセミナーがセットで100%の内容になるんだなぁと納得しました。①安東流50分類は、書類の目的がわかりやすくなるから、書類の必要/不要が判断できるようになった。テキストに沿って家の書類を分類していくと、それぞれの書類がいつ必要な書類か、何のための書類かがわかるようになりました。そうすると、今までは、よくわからないから、とりあえず封筒ごと全部保管していた書類でも、書類の要・不要、保存期間はいつまでか、どこにしまうかといった判断が自分でできるようになりました。「書類整理や片づけが苦手な方は、分類することが苦手なことが多いです。」「書類整理は頭の中の情報整理でもあります」という風穴アドバイザーのお話のとおりだなと思いました。②安東流の収納方法は、目的の書類が誰でもすぐに見つけられる。書類の収納は、仮に、自分に何かあったとき、家族だけでなく、同居していない身内が助けに来てくれた時でも探しやすくする、という視点は、セミナーで初めて気が付きました。その点、安東流だと「扉付き収納の扉を開けて、目的のリングファイルをめくればある」というように、多くても2ステップで書類にたどり着けるので楽でした。書類をカテゴリごとに分類するのは、他の書類整理術でも言われていることですが、安東流はこのカテゴリの作り方が秀逸だわ~と感動しています。分けやすいし、探しやすいんです!また、今までバーチカルファイリングしていた書類を安東流で収納しなおしたら、書類の数はそのままなのに嵩が減りました。すべての作業が終われば、全体的にスリムになると思います。セミナーでは、書類は必ずしも1か所に集約する必要はないとのことでしたが、省スペースなら書類を1か所に集めることができますから、あちこち探し回らなくてもよくなるだろうと期待しています。③安東流はシンプルな方法で汎用性が高いから、使うアイテムが少なく無駄がない。ほとんどの書類が、1種類のリングファイルで同様にまとめられるので、あれこれ買わなくて済むのが良いですね。書類も整理できないのに、多種多様な収納用品を使い分けるなんて、できるわけもないです(笑)また、安東先生がお片付けでおすすめされている100均のカゴを、風穴アドバイザーが書類整理にも使われているのを見せていただきましたが、小さな書類がうまいこと入るんですね。家の片づけにも使えるし、ほんとに無駄が無い!③重要情報の整理 ノートの作り方(安東先生)書類じゃないけど、パスワードなどの情報も整理する。これも、保険などの重要書類と同様の、いざというときの備え…というのも自分では気がつきませんでした。④書類じゃないけど、整理しておかないと困る納付書や明細書も整理できる。書類というと、取扱説明書や契約書のイメージですが、税金の納付書やいろんな明細書、カタログ(!)など、それこそ家じゅうで散らかりがちだけどとっておきたい、なのにしまい方がわからないものまできちんと網羅されている!これは私が知る限り、ほかの整理収納系・片づけ系アドバイザーさんは扱われていないですよね。私自身も、それらを整理収納するという考えがありませんでした。安東流って、暮らしの細かなことまで考えられてるんだな…とまたまた感動です。⑤書類を捨てない夫の考え方を理解でき、捨てた私は後悔。でも、これからは大丈夫です。私の夫は、記録類や情報類はまず保管する派。思い出のもの、お付き合いのもの、お金の絡むものは全て。対して私は、結婚を機に思い出のものを含め、かなりの紙類を処分してしまいました。また、結婚してからも、家をきれいにしたい、家庭の仕事をスムーズに回したいという思いで、お付き合いのものでも、処分してしまったものが多くあります。それらは夫に了承をとって処分しましたが、夫は残念そうにしていたのを思い出します。ですがセミナーを受けているとき、思い出のものだって安東流できれいに整理収納すると、意外にコンパクトになる。同じその書類(特に思い出のもの)は二度と手に入らない。データ化するっていうけど、写真データでは再現できないものってあるよね、というお話がありました。私はその話を聞きながら、結婚時に手放してしまった、過去にいただいたお手紙・ご祝儀袋などを思い出し、すごく後悔しました。当時は自分の気持ちに余裕がなく、スッキリしたい!大変なことは手放したい!と、禊をするくらいの気持ちで処分したのですが…。同時に、夫が捨てずに保管している紙ものを通じて、夫が大切にしていることを思い、そういうところが好きで結婚したんだよなぁと思い出しました。セミナーを受けなければ、忘れたまま、何十年後かにまた後悔することになるかもしれません。書類整理セミナーを通じて、頭の中が整理されたことで、むしろ簡単に捨ててはいけない!整理すれば残せるのだと考えが変わりました。今かろうじて残しているお手紙やお付き合いのもの。夫が保管しているもの。これから子供が成長するにつれて出てくるもの。そういったものを、安東流書類整理ハンドブックの助けをかりて、これからは、大切にとっておきたいなと思います。今片づけや書類整理をしようとしている方に駆け寄って、手を握って大声でこうお伝えしたい気持ちです。「書類を捨てられない方、安東流なら捨てなくても大丈夫です!」「全捨てしようとしてる方、安東流で片づけてからのほうがスムーズにできます!(笑)でもきっと、捨てないものが多くあります!」「だから、まずは安東先生の動画を見て!そして風穴さんのセミナーを聞いて!」本当に長くなってしまいすみません。(今、夫に「いつまでメール書いてるの?感想?長っ!」と呆れられてしまいました)でも、本当に、書類整理セミナー、受けてよかったです。ありがとうございました。

 

50代 女性  【2021年9~10月期】受講

書類整理Zoomセミナーではお世話になりました。紙の書類は保管さえしてあれば、誰でも目にすることができますが、最近は電子化されているものも多く、さらにパソコンやスマホを開くのも顔認証や指紋認証。本人以外が全てを把握するのは容易ではないと常々感じています。家族の誰かが亡くなった時に、残された家族が困らないよう情報を共有しておく必要があると思いエンディングノートを用意したちょうどその頃、安東先生のyoutube「もしかしてコロナと思った時、私が真っ先にした事」を見ました。そして、先生が手にされていた「書類整理ハンドブック」に、私がこれからやらなければと感じている事柄についても触れられているのを見て、「このハンドブックがあれば、書類と情報の整理が格段にやりやすくなるはず。きっとハンドブックが助けてくれるにちがいない」と思いました。さらに、セミナーを担当してくださるのは、風穴アドバイザー!お部屋が見違えるほど美しく変身するのをブログで拝見しており、大好きなアドバイザーさんです。直接お話を伺えるまたとないチャンスと思い、セミナーを申し込みました。入門コース終了後、ハンドブックを送っていただきました。一般家庭にあると思われる書類が50の項目に分けられていました。私はまずここが有り難かった!これを自分でやらないといけなかったなら、書類整理はとても骨の折れる作業になっていたと思います。セミナーでは、各項目について整理のポイントも教えていただけましたので、ハンドブックを見ながら進めていこうと思います。心に残っているのは、独身時代、一人暮らしをしていた風穴アドバイザーに、お母様が食料品などを送ってくださった時の宅急便の送り状の束の写真を見せてくださったことです。「若い時は気がつかなかったけれど、今は母の娘を思う気持ちにとても感謝している。書類の中にはあとから思い出に変わるものもある、それらは無理に捨てる必要はない、大切に」とお話しされるのを聞いて、こういうところが安東組の温かさだなーと私の気持ちも温かくなりました。実践コースでは安東先生にお目にかかることができ、とてもうれしかったです。セミナー参加者ひとりひとりの話にじっと耳を傾けてくださる安東先生の眼差しが穏やかで優しくてとても美しく、忘れられません。素晴らしいセミナーをありがとうございました。安東先生、風穴アドバイザーはじめ美しい暮らしの空間アドバイザーの皆さまの健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

60代 女性  【2021年9~10月期】受講

この度は2回に亘って書類整理セミナーをしていただき、ありがとうございました。書類整理はバーチカルファイリングでしていました。自分なりに個別フォルダーですでに書類整理を完了したと思っていたので、また一から整理を始めるのは正直抵抗がありました。しかし実際は個別フォルダーをいちいち探す手間や、ちっとも便利じゃないことに気づきこの度の受講になりました。受講して本当によかったです。受けていなかったらまだ個別フォルダーのままだったでしょう。リングファイルに移したあとの気づき・家電の取説は果たして必要か?ネットには取説をPDFにしていつでも閲覧できる。ただ手元にいつでも見られる取説は便利。また古い家電はネット上になかったりする。でも頻度は高くない。その辺りが今後の課題と気づいた。ペーパーレスと叫ばれて久しい昨今、世の中の流れについていく努力と、必要以上に持たず、さりとて不便でもなく、いかに身軽に生きるか、その辺りのバランスを考えるきっかけになった。・使ってみたら個別ファイルより遥かにに見やすく便利だった。中身を減らせる/増やせることが容易で、背表紙(テプラで名前を付けた)を見れば一目瞭然、個別ファイルもテプラで見やすくしていたが、探す手間にイライラしていた。また本のようにさっと取り出せるので、フニャっとしている個別ファイルより、見る気になることも気づけた。・ついでに書棚を整理できた。一番上に後生大事にしまっていたAir Macの空き箱2つと昔のiphoneの箱をいらないと即決、すぐに処分できた。お陰で空間が生まれ、せいせいした。・そもそも書類とは、と改めて考え直してみるきっかけになった。そして自宅の書類にランクをつけるとわかりやすいかな、と思い立った。 -絶対に必要な書類 -よく見る書類 -思い出して今後のために役立つ書類 -なくてもよいが、あると気持ちが楽になる書類 などなど。だんだん書類整理が楽しくなってきた。・今の状態は個別ファイルからリンクファイルに移し替え中身を減らしただけ。もう少し精査して、風穴アドバイザーのお宅のように「え?こんなに少ないんですか?!」くらいまで絞り込みたい。まだ考え方が甘く、脳内整理ができていないと感じている。・50項目中、46番は自分の夢についての内容。私の夢はなんだたっけ?と自分に問う。出てきた夢を夢として漠然と中ぶらりんにしておくのではなくリングファイルを使って、具体的にしていき、さらに実行していこうととても前向きになれた。・書棚に眠る分厚いアルバム写真を終活としてなんとかしなくては、と長い間悩んできたが、着手しようと決心できた。親の古いアルバムもあるので、デジタル化する。自分でやるのは大変なので、業者にお任せすることにした。・50項目は年代や家族構成によって変容することもよくわかった。終活を主軸にしている私たちと若い世代とでは項目ごとに重みが違ってくる。50項目を基本に順列をつけていく仕事は自分次第だと感じた。余談:安東先生とお話しできてとても嬉しかったです。生・安東先生とお会いする機会はないかもしれませんが、画面越しでお声をかけていただきとても幸せな気持ちになりました。そしてパワーもいただき、書類整理も消化しながら頑張ろうと思いました!安東先生とアドバイザーの皆様のご苦労が詰まった書類整理ハンドブックをこれからも見ながら、うちの書類整理をさらに精度アップしていこうと思います。本当に素晴らしい指南書を作っていただき、心から感謝いたします。一度やったらおしまいではなく、人生の様々な段階に応じて見直していくことも必要だなと感じています。



50代 女性  【2021年9~10月期】受講

先日は、書類Zoomセミナーでお世話になり、ありがとうございました。とても勉強になり、受講して本当によかったです。風穴アドバイザーの説明がとてもわかりやすく、特に、〇〇の書類は無理に捨てることを考えなくてもいいというお話は心に響きました。また、他の受講者様の悩みや質問を伺うこともためになることがありました。安東先生にZoomでお会いでき、お話を伺えたこともとても嬉しかったです。ハンドブックは具体的にわかりやすく書いてあり、これを手元に書類整理を進めていこうと思います。ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

50代 女性  【2021年9~10月期】受講

こんにちは。10月に書類整理セミナーを受講した〇〇です。先日はお世話になりありがとうございました。安東先生のお話が思わぬほどたっぷり聞けて嬉しかったです。セミナーの内容も割愛することなくご指導いただき、ありがとうございました。風穴アドバイザーからのお話に加えて、他の受講者の方からの質問と回答も勉強になりました。子ども達の思い出のもの、この先、子が独立する際に持たせるものについてのお話も参考になりました。ある程度整理してきた書類、24年溜めるだけで全く整理できていない書類と両方ありますが、分類することで自分の頭も整理しながら進めていきたいと思っております。まだまだリングファイルを買い揃えるところまで進められていませんが、片付けの順番に忠実に地道にがんばります。

 

50代 女性  【2021年9~10月期】受講

2回に渡りお世話になりました。初めてのzoomは緊張しましたが参加してよかったです。思ったとおり風穴アドバイザーの優しいお人柄を感じることができましたし、実践編で生の安東先生にお目にかかれて夢のような不思議な時間を体験させていただきました。ありがとうございました。元々ファイル収納をしていたのに、1年前バーチカルファイリングに変更しました。しかし入れていたファイルBOXの出し入れが重いのと、探し難いということでどうしたものかと途方にくれ、終いにはどんな書類整理がベストなのかわからなくなっていました。いろんな情報に惑わされず、自分はどうしたいのか冷静に考えた末、私が求めるのは…シニア世代になっても、取り出しやすい、
探しやすい、続けられる方法 でした。そう思えたのは子供達が成人し夫婦2人の生活スタイルに変化した今、老後のことを考える余裕ができたからでしょうか。そんな時に安東先生のYouTubeに出会い、自然と心にストンと入ってきたのです。安東流で書類整理してみてよかったこと・ハンドブックにある50の分類を参考にしてリングファイルに入れる作業は全然苦ではなく、どんどんきれいに収まっていく様は嬉しかった。・キッチンやテーブル近くに点在していた書類を全てリビング戸棚に集約したので探しやすくなった。・リビングの戸棚に入れていた子育て時期の書類(学校、塾、受験関係)は全て思い出の箱に入れ直し、〇〇に置くことにした。これで戸棚にかなりのスペースが空いた。・分類の仕方がわかったのでリングファイルの背表紙タイトルも容易につけることができた。書類整理を通して気づいたこと・すっきりしたリビングにするには〇〇を徹底する。・物の住所を決めたのにテーブルやカウンターの上に置きっ放しにしまいがち。・自分ではその場所は正しいと思っていても、第三者からするとおかしいということがある。・定期的に見直しが必要このように行動の癖を直すのが私の課題だとわかりました。
今回セミナーを受けて考え直しができました。今はテレビや雑誌だけでなくYouTubeなど利用して、新しい収納法やいろんな情報を目にすることができます。そこから何が正しいか見極める力、取捨選択の力を養えるようにこれからも安東流の片付けをもっと勉強していきたいと思っています。ハンドブック作成までにたくさんご苦労があったとお聞きしました。大事に大事にしようと思います。本当に至れり尽くせりの内容でした。私の片付けのバイブルにします。ありがとうございます。急に冷え込んできました。時節柄ご自愛くださいませ。