ビフォーアフター「男子部屋その2」子供部屋を作るなら、安東流で!⑤

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓



Zoom相談でお家を丸ごと片付けたAさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。

これまでの記事一覧はこちら beforeafter子供部屋を作るなら、安東流で!

(ブログ掲載OKいただきました!Aさん、ありがとうございます♡)

Aさん宅はお子さん3人の5人家族。
お子さんは、男の子2人(中学生と小学生)、女の子1人(小学生)の3人きょうだい。
お住まいは4LDKです。

男子2人の子供部屋、完成へ!
クローゼットの整理は終わり、いよいよベッドと机を設置していきます。

ベッドを設置

本棚、本を大移動して空っぽになった部屋。
掃除も終えてきれいさっぱりとなった後……

Aさん
この何にもない部屋を見て男子2人は大喜び\(^o^)/

もう、今日からこの部屋で寝る!!
と言って布団を敷いて2人で寝ていました😂



ベッドは、2段ベッドを購入することにしました。
サイズなどを綿密にAさんと打合せして決めていただきました。

Aさん
2段ベッドに寝るのもとても楽しみにしていました♡

ベッドの組み立ては、男子2人がやってくれたのでとても助かりました!
部屋の中に何も物が無いので、組み立てるスペースもあって良かったです。


2段ベッドの完成です✨

机を設置

机は、無印の引出しケースに天板を載せて作成することにしました。
安東先生のブログ→ テレ朝ワイド!スクランブル 小川さん⑤姉妹の部屋 机
こちらのように、長い天板を載せようかと当初は考えていたのですが

Aさん
兄と弟の間に境界線があった方がいいかな、と思ったんです。

Aさんのアイデアで、キッチンで使っていたストッカーを中間地帯に置くことにしました。

男子2人の机を設置してみました✨

引出しを置いた段階ではあまりピンとこなかったらしい男子2人ですが
天板を置いて机らしくなったのを見ると 

カッコイイ🤩🤩🤩

とテンションが上がりまくり⤴⤴⤴だったそうです😂

 

子供部屋 ビフォーアフター

Zoom相談ですので、私は伺っていません!!
Aさんとお子さんたちで力を合わせて作り上げた子供部屋です✨✨

子供部屋の中は、お子さんたちが自力で頑張って片付けています。

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER


ビフォーの「本棚部屋」と、アフターの「子供部屋」
2つを対比してみると劇的に違っていて、エッ!!とビックリしますよね。

ビフォーとアフターの間は……一朝一夕というわけにはいきません😂
アフターの子供部屋ができるまでには、地道な物の移動と掃除と……分類と取捨選択と……Aさんご家族の努力がたくさん詰まっています🥰

 

子供の物はリビングから移動

今回はブログでご紹介しませんが、Aさんのお家のリビングにはお子さんの本やカバン、勉強道具などが置かれていて、かなり狭く感じられる空間になっていました。

子供部屋を作る時、リビングにあるお子さんの物は子供部屋に移動しました。
もちろん、子供さんが自分で移動しましたよ!

その結果、リビングはもうほんとにスッキリしました✨
うわぁーー広いですねーーー!!と ビフォーと比べるとビックリするくらい、さっぱりしました。

子供が自分で片付けできるでしょうか……💦と当初は心配していたAさんでしたが、案ずるより産むがやすし!
子供部屋を作って、自分の物が全部集まっている状態になることでお子さんの自覚も育まれていくと思います。
そしてAさんも、「子供部屋のことは子供に任せよう」という気持ちになってきたそうです。
お母さんが全て面倒をみてあげていた時代から、お子さんへ役割を徐々にバトンタッチしていく感じになっていくのかな~と思います!!

男子らしい、シンプルで機能的な子供部屋で 
これから地道に片付けを練習していく男子2人。
ガンバレーー🚩✨✨

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次