ビフォーアフター「屋根裏」「義母の部屋」身軽になりたい!60代のお片付け③

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓


お電話相談でお片付けを終えたBさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
(ブログ掲載OKをいただきました)

【家族構成】
60代のご夫婦2人暮らし。
お子さんたちは独立し、義母さんは現在は施設に入所されています。

【間取り】
1階は3LDK+広い納戸→義母さん世帯
2階は3DK+広い屋根裏→Bさん世帯 

片付けの最初はココから↓↓↓

まずはここから!広い屋根裏

片付けの順番で最初に始める場所は 
外の物置
家の中なら納戸
です。

どうしてこの順番なの?
については、こちらの動画をチェック↓↓↓

Bさん宅の屋根裏は、2階から直接つながっている納戸兼物置のような場所。
とーーーっても広い場所です。

BEFORE



とにかく、色々どっさり詰まっている感じは伝わると思います💦

風穴
えーーーーと……
ここにはどんな物があるのでしょうか?
Bさん
そうですねぇ……
夫の物も私の物もあります。これから使う予定の鍋なども。

でも、不要な物もたくさんあります。
いろいろと混ざっています💦


ここは、見て見ぬふりは出来ない場所です。
いつかは片付けなければならないなら……まずは、ここからやってみよう!
です(^^♪

たぶん……物をまとめたり掃除したり、広い場所ですし かなり時間がかかるでしょうから、
腕試しのつもりで!
やってみてください!
ということになりました。

さて、送られてきたお写真はと言いますと……
処分する物(赤丸の部分)も一緒に写っていますが かなーりスッキリ!!
残した物は使用目的がハッキリした物がほとんどです。
(ビフォーとアフターでは撮影角度が異なります)

AFTER

おぉ これはスゴイ!と思いました。
不用品を取り除くだけでも相当時間がかかったと思います!

ここが片付くと、処分する物を一時的に保管したり、後々ゆっくり見直す物を置いておいたり
色々な使い方が出来ます。

何よりも……
こういう「人には見られない場所」がスッキリすると、肩の荷が下りたような気持になるんじゃないかな~と思います。
いつかは…いつかは……やらなきゃ……と思っていたことを一つずつクリアしていくと、何とも言えないすがすがしい気持ちになりますよね!

では、次に行ってみよう!!
ということで、次に取り掛かったのは 
物置状態になって 色々な物がとりあえず置いてある場所。
1階、義母さんの元寝室です。

義母さんの物

義母さんの元寝室には、ご本人の物と、他の誰かの物が混ざりあっています。

そして、義母さんの物は、1階の他の部屋にもまだあるということです💦

まずは、この元寝室から、
他の誰かの物を取り出して移動し、
義母さんの物だけに絞っていきます。
その後、他の部屋からも義母さんの持ち物を集め……

義母さんの物は、
この1部屋に集まっているね!
わかりやすいね!
という状態を目標に、物の分類を進めていただきました。

お電話相談では、
ここにある、これは何ですか?→では、こんなふうにまとめてみましょう!
◯◯はあの部屋へ!
××は、どうしましょうか?
などなど、具体的に打ち合わせをして、Bさんがお一人でも作業が出来るように細かく細かくお話をしました。

風穴
どうでしょうか?
具体的に何をするか、イメージがつかめましたか?
Bさん
はい、大丈夫そうです!


最後は明るい声でお返事をいただけたので、これなら大丈夫!と思い、
では、頑張って、やってみてくださいね\(^o^)/
と、送り出したものの……

時間が経つにつれ、
どうかなぁ~大丈夫かなぁ~と心配になりました……
この物の山に一人で立ち向かうのは、やっぱり大変です。





そして、お写真が届きました。

おーーー!!

とてもわかりやすくまとめられていました!!

BEFORE
AFTER

 

 

BEFORE
AFTER

 

 

BEFORE
AFTER

 

 

BEFORE
AFTER

布団はひとまず押入れにギュッと入れました。
これから使えそうなものとそうでないものに選別していく予定です。

風穴
スゴイですね!!✨
よく、ここまで出来ましたね(@_@)
Bさん
はい、なんだか……
やってみたら、出来ました\(^o^)/

ここまで進んだ時、私は手ごたえを感じました。
Bさんは、本当に作業が早いな~!!と思いました。
「なんというか……Bさんって、とっても働き者ですね!!!」と思わず声が出ました。
働き者、という言い方もどうかと思いますが😅 
せっせと作業をされている様子が目に浮かぶようです。

そして、物を分類して、分けて置いておく時でも
きっちり、まっすぐまとめていらっしゃいます。
とても分かりやすくなったと思います!!


義母さんの物が1部屋にまとまり、パッと見渡せるようになって
Bさんも、どのように片付けていくか少し見通しがついてきたご様子でした。

風穴
このままお電話相談でアドバイスを受けながら
Bさんがご自分で片付けていけそうですね!
そんな会話をした記憶があります。

ですが、やっぱりというか😅
なかなか一筋縄ではいかないのです。

ここまで順調で、⤴⤴アゲアゲ✨な感じで来ましたが、次にはまた難題?が待ち構えていました😁

次回に続きます。

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次