雑貨の映える家へ 1[はじめに]

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー
風穴 三樹子 (かぜあな さきこ) です。

本日からビフォーアフターをお届けします。
Bさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

Bさんのお宅は、夫婦と子供3人の5人家族。
5LDKの戸建てにお住まいです。

1階 LDK 和室 + 納戸 洗面所 
2階 洋室4部屋

子育てやお仕事などに忙しく過ごす中で、「片付けたいけれど…」
どこから手をつけていいのかわからず困っていらっしゃいました。

本日は、全体の写真をごらんください。

 

before

before1 1階 納戸

 

 

 

before2 1階 リビング

 

 

 

before3 1階 和室

 

 

 

before4 1階 キッチン

 

 

before5 1階 ダイニング

 

 

 

before6 1階 ダイニング壁側 壁面収納

 

 

before7 2階 洋室1

 


片付けが苦手な方あるある、だと思いますが、Bさんのお宅も、
片付かない→収納を増やそう!
という歴史をたどってこられたようです…

*10年ほど前→before6の壁面収納を新たに作られました。
*半年ほど前→before1の納戸をリフォームで新たに作られました。

どちらも大容量!で、たくさん収納するスペースがありますが、モノが迷子になりやすい場所でもあります^^
Bさん…「分類」や「しまいやすい、取り出しやすい収納」…
こういったものが苦手なのでは?と感じました。

Bさんのお宅は、before1の納戸、before6の壁面収納以外にも、
before3の和室に押し入れ、before7の洋室にクローゼット、と
造り付けの収納がたくさんあります。
安東流のお片付けでは、まず、こういった造り付けの収納をとことん活用します!

また、Bさんのお宅の写真を見たときに、安東流のお片付けをご存知の方はお気づきになるかと思いますが、
「あれ?この部屋にあるものは、全部この部屋で使うものかな?」
「これは隣の部屋に移動しよう。隣の部屋のこれはあの部屋へ移動!」
「そうすると、この部屋は、ああなって、こうなって…(以下続く…)」

家というものは、全部がつながっています。一部屋だけ「片付けた!」と思っても、本当の意味での片付けにはならないのです…
「おうち丸ごとお片付け」が必要になります。



お片付けを依頼されるとき、Bさんは「うちは、本当に片付きますか…?」
と、とても弱気になっていました…
「いったい、どこから片付けたらいいのか…」と途方に暮れていらっしゃる様子でした。
安東流で、おうち丸ごとシッカリ片付けて、Bさんに自信を取り戻してもらいたい!!と強く思いました。
一歩一歩、着実に進んでいきますよ~(*^^)v

次回から、各部屋を詳しくお伝えしていきます!

 

ブログランキングに参加しています ⇓

1日1回、応援のクリックをお願いいたします!


掃除・片付けランキング