サロンをめざして11 納戸ビフォーアフター

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Hさん宅のビフォーアフター、本日は2階納戸です。
Hさん、ビフォーアフター掲載を快諾いただきありがとうございます!

納戸は、2階子供部屋からドアを開けて入ります。

納戸 ビフォー

ドアから入って右側

 

正面

 

ドアから入って左側

かなり広いスペースに物がぎっしり入っていました。
Hさんのもの、ご主人のもの、お子さんたちのおさがりや本など…

Hさんに、片付けはこの納戸から始めます!とお伝えしたところ、
えっ…と しばし固まっていました。

この場所に一人で立ち向かうのは、かなり…大変だと思います!
全体を見ると、ウッ…と固まってしまうかもしれません。
でも、片付けはまず物置や納戸から!
とても重要な場所です。まずは右側のあの引き出しから…というふうに、コツコツと、でも途切れることなくひたすら片付け続けました。

Hさん、とても頑張りました。
1階や2階の各部屋へ移動したものもあります。
処分されたものもたくさんあります。
家全体を片付ける中で、納戸に置くべきものだけを収納しました。

納戸 ビフォーアフター

入って右側 BEFORE

 

AFTER

アウトドア用品、お子さんのおさがり、Hさんやお子さんの思い出の品、アルバムなどが分類して収納されています。
手前に見えているのはアルバムです。
ここは納戸ですが、片付くとギャラリーのような雰囲気もあります。
ご家族でアルバムを見てワイワイ楽しんでいただけるといいですね!

 

 

入って左側 BEFORE

 

AFTER

スキー用品やおひなさま、寝具などを収納しました。

片づけの順番

先日のテレビ放送をきっかけに、友人・知人と片付けについて話をすることが多くなりました。
実は長年悩んでいた、という話も聞きました。

Hさんも、いったい家のどこから手をつけたらよいのかずっと困っていたそうです。

片づけには順番があります!

部屋をスッキリさせる秘訣は、
造り付けの収納スペース(押し入れ・クローゼット・納戸)に
どれだけのモノを、上手に収納することができるか!!でほぼ決まるのです。

安東英子先生の公式ブログ「素敵な暮らしの扉」
片付けが大変な家!

こちらから引用しました。
安東先生は40年前から変わらないこの方法で、5,000件のお家の片づけに携わってきました。
無料で読める片付けの教科書です。右下のカテゴリーの中で細かく分類されています。片付けの実例やヒントが満載!
お片付けに悩んでいる方は是非ブログをご覧になってみてください!


Hさんのお宅も、納戸をビシっと片付けたことで、家全体が整いました。


次回は階段下収納です。

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング

小樽市より北海道全域にお伺いいたします
風穴へのお申し込みはこちら!