ビフォーアフター「期限が!」やっとSOSが出せた!頼みの綱は“美しい暮らしの空間アドバイザー”②

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

安東流 書類整理Zoomセミナー 2022年4月期
安東流 書類整理Zoomセミナー お申込みはこちら

これまでいただいた感想はまとめてこちらから読むことができます↓
書類整理Zoomセミナー受講生の感想[2021年度]
書類整理Zoomセミナー受講生の感想[2022年度]
さまざまな年代の方の感想はとても参考になると思います(^^)ぜひご一読ください。

Uさんのお家のお片付けビフォーアフターをご紹介しています。
(ブログ掲載OKをいただいています)
記事一覧はこちら beforeafter やっとSOSが出せた!頼みの綱は“美しい暮らしの空間アドバイザー”

Uさんは高校生の息子さんと二人暮らし。
2LDKのマンションにお住まいです。

片付けを誰かに依頼した方がいい……
そう思いながらも、なかなか一歩を踏み出せなかったUさん。

そのUさんが
「とにかく、もう、依頼するしかない!!」
と決断した理由とは??

家に、人を招き入れる必要が!

2018年におきた北海道胆振(いぶり)東部地震。
北海道一帯が停電となり、ブラックアウトとなったのは記憶に新しいところだと思います。

Uさんのお宅も、この地震で被害を受けました。

その被害の調査期限が迫っていたのです。

とにかく、家の中に人を入れられるようにしなければならない!

これが、Uさんが切羽詰まった気持ちでお片付けの依頼を決断した理由です。

でも
依頼すると決めた後も、半年くらいは
どうしよう、やはりやめようか、いや自分では無理だから頼まなければ……

と悩み続ける日々だったそうです。

Uさん
こういう理由なので、
〇月〇日頃までには、なんとか家に人を入れられるようになってほしいと思っています……

その日になってもまだ物が積みあがっていたとしても、
今、ちょっと片付けの途中なので……
と言えるくらいには物を整理しておきたいのですが

こういう状況なのですが
依頼を受けていただけますか?

風穴
……なるほど!


そして、Uさんから送られてきた家の中のお写真を拝見して、
風穴
うーーむ、なんとかしましょう!!

ということでUさん宅のお片付けがスタートしました。

とりあえずの片付け、は しません

物はたくさんあるんですが、家じゅうの壁という壁は見える状態にしたいんです!
人を家の中に招ける状態にしたいんです!
しかも、期限がせまっているんです!

そう言われたら、あなたならどうしますか?

壁際の物をとりあえずどんどん箱に詰めて、収納の中に押し込みますか?

それとも、
壁の前にある物を寄せて、どこか見えないところに集めますか?
壁さえ見えたら目的は達成だから、とにかく見た目を整えよう、と。

 

私は、そういうやり方はできません……
「とりあえず、見た目だけをなんとかする」というのは、本当に片付けたことにはなりませんよね。
その場しのぎで物を寄せ集めても、後からの片付けが大変になるだけです。

そして、そういう方法はUさんご家族のためになりません。
一時的に何とかなったように見えても、お客様が将来困るような方法をプロとしておすすめすることはできません。

いちばんの近道は「正しい片付けの順番」

Uさんのお家でも、片付けのやり方は、安東流の片付けの順番通りに進めていきます。
Uさんにもそのようにご説明しました。

Uさん
えっ、、、
そうなんですか、、、
でも、あのぅ、この部屋も、あの部屋もありますが、順番通りで大丈夫でしょうか、、、

この部屋、あの部屋とは……

BEFORE 子供部屋子供部屋 ビフォー



BEFORE キッチンキッチン ビフォー

風穴
はい、あの部屋も、この部屋も、承知していますよ!
力を合わせて、順番通りに頑張りましょう💪

Uさんのお家で、最初に片付け始める場所は
廊下の物入れ、そしてリビングにある大きなクローゼットです。
クローゼットということで扉は折れ戸ですが中は押入れと同じ形状になっています。

リビング収納 ビフォー

Uさん
片付け初日、この押入れ(クローゼット)と格闘しながら、風穴さんがこう言ったんです。

「今日は、この押入れが終わらないことには私は帰れません!!」

、、、プロ意識を感じました!!!


おうち丸ごと片付け終わった後に、Uさんからこうお聞きしました(笑)
そういえば、そんなことを言ったような気がしないでもないです😂

 

おそらく、Uさんは
「本当にこんな感じで進めて大丈夫なのかなぁ……押入れの中は見られないけど……」と思って
ちょっと心配だったのでしょうね。
その心配そうな顔を見て私が言った言葉なのかもしれません。

切羽詰まっていて、
おしりに火がついていて、
期限が迫っていて、
そんなことをしている場合じゃない!という声が聞こえてきそうですが
それでも造り付けの収納から私が片付け始めた理由は
それが片付けのいちばんの近道、と知っているからです😊

 

☆片付けで悩む方に「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキング参加中☆
バナーをクリックで応援
をお願いいたします!!
↓↓↓
一日一回クリックでポイントが入ります

セミナーのお知らせ

安東英子先生主催 衣類のたたみ方Zoomセミナー 4/14,4/17 私もお手伝いで参加します(^^)

中島由里アドバイザーのセミナー「実家の片づけ 親の本音 子の本音」朝日カルチャーセンター横浜教室 3/31


風穴三樹子への片付け依頼はこちらへ↓ 
北海道全域に伺います!

安東流お片付けのすべてがわかります↓安東流お片付けの全てがわかるページ

書類整理セミナー講師をしています
安東流の書類セミナー  受けられるのはここだけです↓
(許可をいただいた方のみ写真掲載しています)

安東流 書類整理Zoomセミナー

 
▶片付け料金のご案内

▶お申込み前にご確認ください! お申込み~作業~お支払いの流れ

▶Zoomで一緒にお片付けをしてみませんか

▶お電話で片付け相談できます

▶もう悩まない!一生使える!「書類整理ハンドブック」

▶安東流 書類整理Zoomセミナー【定期開催】

▶「美しい暮らしの空間アドバイザー」ってどんな資格?

▶「おうち丸ごとお片付け」は、どうして本当に片付くの?

▶安東流のアドバイザーはここが違う! 私たちができること

▶今までも これからも実力№1 本物のお片付け 5つの自信

▶安東英子先生からのメッセージ

▶安東流でおうち丸ごとお片付けを終えたお客様の声