ビフォーアフター[リビングその2]やっと片付け方がわかった!片付け迷子10年からの脱却⑬

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

【7月期】満席となりました。次回開催が決まり次第ブログでお知らせします!


Zoom相談でおうちを丸ごと片付けたYさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
ブログ掲載OKいただいています!
記事一覧はこちら beforeafter やっと片付け方がわかった!片付け迷子10年からの脱却

Yさんご夫婦は30代。5歳のお子さんと3人暮らし。
家は3LDK賃貸住宅(2階建て)です。

1階リビングのお片付けについてのご紹介、今日で2回目となります。

もともとは1階リビングに置いてあったお子さんのおもちゃ。
Yさんがご自身で2階に子供部屋を作り、おもちゃを移動……
更にその後、生活の実情に合わせて、よく使うおもちゃは1階リビングに移動しました。

1階→2階→1階 と移動したお子さんのおもちゃ。
これについて、Yさんはどのように感じていらっしゃるのか聞いてみました。

Yさん ちょっとずつ自信がついてきたようです

Yさん
今まで 自分一人で片付けをしていた時は
いったん収納し終わったらそれで完了。
その後、再び動かすようなことはできませんでした、、、

何と言ったらいいか、、、
せっかく収納できたのにまた変えるなんて💦
そのエネルギーがもう無いというか、気持ちがついていかないというか、、、

今回の片付けでは、子供のおもちゃを2階の子供部屋に持って行って、リビングがスッキリしました。
でも生活の実情には合っていなくて、、、
風穴さんから 
「1階に移動してみましょう」とアドバイスされたわけですが

今までだったら、こういう状況では心が折れてしまってダメだったと思います。
今回は
移動は意味があってやることだから、頑張ってやってみよう
と考えることができました。


これを聞いて、
やっぱり、一度子供部屋におもちゃを集合させてから再移動という手間をかけた方がYさんには役立ったかな~と感じました。

BEFOREリビング ビフォー
AFTERリビング アフター

Yさんは、きっとかなりテキパキ動かれる方で、今回の片付けもほぼ一人でこなしたそうですし
普段の家の中を整えることもご自身がガンガン動く方なのではと感じました。

ただ、おうち丸ごとお片付けを終えた後も、ずっとずっと……
ご家族の中でYさんお一人だけが頑張り続けて、綺麗な部屋を維持していく……というのはちょっと無理がありますね。

お子さんが小さい時はまだピンとこないかもしれません。

でも、もしお母さんが子供のするべきことまで全て代わりにやってあげている生活を続けていると、数年内には
「あれ……??どこかが、何かが、なんだか違う💦」
「本当にこのままで大丈夫??」
「子供が……めんどくさがりになっちゃってる??」
と感じる日が来るかも……と思います。

安東流のお片付け……全部つながっているんです

Yさんのお子さんは現在は5歳ですが、これから成長するにつれ
“家族の中での自分の役割”
を担っていくことでしょう。


安東流のお片付けでは、YouTubeでもご紹介しているように
【◯◯は決してしません!!】
が色々とありますが、全て意味があって「しません!」とお伝えしていることです。

どうして、これら↑ はNGと言っているのか……
その根本の意味をわかってほしいな~
これからの生活に役立ててほしいな~
というのがアドバイザーの切なる願いなのです😊

言葉を尽くしても、これらの全てを説明するのはなかなか難しい。
でも、おうち丸ごとお片付けを通してご自分で実感・体感できることは多いと思います!

「片付け迷子時代」が長かったYさん。

何のために片付けるの?
どうして、これをココに置くの?

その意味を一つ一つ、Yさんご自身で感じ取っていただきたいな~と願いながらのZoom相談でした。



お子さんが成長して、生活スタイルが徐々に変わっていったら
おもちゃもリビングから子供部屋に移動することを考えてOKです。
Yさんが「今だ!」と思ったタイミングで、お子さんと話をして物の移動をされてみてはいかがでしょうか。
それがあと何年後のことかは今はまだわかりませんが、その時が来たら自信を持って(余裕たっぷりに?😆)

Yさん
自分の物は、自分の部屋に置いてね!(ニッコリ)
お子さんにそんな話が出来ると思います!!!

Yさん、その頃にはもう心が折れることなく
ご自身で解決方法が見つけられますよ。きっと。

リビング 造り付け収納

BEFOREリビング ビフォー
AFTERリビング アフター

キッチンカウンターの下が造り付けの棚になっています。
この棚が
何をしてもごちゃごちゃ見えてしまう💦
というのがYさんの悩みの種でした。
ただ、リビングの片付けの頃には、この棚のことはあまり気にならなくなっていました……Yさんも、私も!

リビングの中心にあるこの棚は使わざるを得ませんが、
リビングがきっちり片付いてくると不思議なことに棚の中があまりごちゃごちゃして見えなくなってきました。
棚の中に収納する物も厳選し、きちんと収納できたことで自信が付いたというのもあると思いますし、
おもちゃ入れにした茶色のタンス2竿が来たことで使い勝手が良くなったというのもあります。

2階から移動した茶色のタンス。
上段の方は、文房具や薬のような家族共通で使う小さなサイズの物を入れてみてはとアドバイスしました。
リビングに置きたい物はけっこう細かい物が多いので、ちょっとした引出しがあるととても重宝します。

Yさんは色があまり好きではないというタンスですが、今のお家でも、引越し先でも、活躍してくれると思いますよ!!とお伝えしたところ
「そうですか、、、それなら嬉しいです♡」とおっしゃっていました。

BEFOREリビング ビフォー
AFTERリビング アフター

Yさん宅のリビングの片付けは、遠回りなように見えますが
Yさんご家族に最適な答えを見つけるために必要な過程だったかな……と私には感じられました。
Yさんの「片付け迷子」解消に一役を担ったのではないかと思います(^^)

次回はキッチンの片付けをご紹介します。

☆片付けで悩む方に「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキング参加中☆
バナーをクリックで応援
をお願いいたします!!
↓↓↓
一日一回クリックでポイントが入ります

風穴三樹子への片付け依頼はこちらへ↓ 
北海道全域に伺います!

安東流お片付けのすべてがわかります↓安東流お片付けの全てがわかるページ

書類整理セミナー講師をしています
安東流の書類セミナー  受けられるのはここだけです↓
(許可をいただいた方のみ写真掲載しています)

安東流 書類整理Zoomセミナー

 

 
▶片付け料金のご案内

▶お申込み前にご確認ください! お申込み~作業~お支払いの流れ

▶Zoomで一緒にお片付けをしてみませんか

▶お電話で片付け相談できます

▶もう悩まない!一生使える!「書類整理ハンドブック」

▶安東流 書類整理Zoomセミナー【定期開催】

▶「美しい暮らしの空間アドバイザー」ってどんな資格?

▶「おうち丸ごとお片付け」は、どうして本当に片付くの?

▶安東流のアドバイザーはここが違う! 私たちができること

▶今までも これからも実力№1 本物のお片付け 5つの自信

▶安東英子先生からのメッセージ

▶安東流でおうち丸ごとお片付けを終えたお客様の声