雑貨の映える家へ7[クローゼット]ビフォーアフター

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Bさん宅のビフォーアフター、本日は子供部屋のクローゼットです。
Bさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

まず、ビフォー写真をごらんください。

before

大容量!の造り付けの収納ですが、中はあまり入っていません。
必要なものを、取り出しやすく使いやすい収納にしたいですね。

こちらのお部屋は、前回も紹介した、小学生Cちゃんの部屋です。
クローゼットにはCちゃんが使うものを収納します。

ただ、Bさんのお宅では、布団を収納できるスペースが他にありませんので、このクローゼットの一部を使います。
Cちゃんのものと、ご家族が使う寝具類、できるだけキッチリわけて収納していきます。

 

では、ビフォーアフターをごらんください。

ビフォーアフター

before

 

 

after

少し湿気が心配なので、通気性を保つような配置にしました。

Cちゃんのもの、ご家族の寝具類、どのように分けてあるかごらんください。

クローゼットの中を詳しく見てみると…



赤枠の中がCちゃんの使うものです。
それ以外は、ご家族全員で使う寝具類です。

さらに、Cちゃんのものを詳しく見てみると…

 

 


 

青枠の中身は、Cちゃんがこれから使うおさがりが入っています。
このおさがりがどこにあったかについては
→雑貨の映える家へ5[洋室] 十数年分のおさがり

今シーズンから使う!というものが入っていますので、これから毎年毎年ドンドン減っていく予定です。


緑枠の引き出しは、Cちゃんのおもちゃです。
これも、Cちゃんの成長とともに、だんだん減っていくと思います。

そして、Cちゃんが成長して、おさがりやおもちゃが減ってくると…今度はカバンや衣類などが増えてくると思います。
洋服そのもののサイズも大きくなっていきます…

その時は、配置換えをされて、クローゼットの中段に掛ける収納にされることをおすすめします。
(衣類を掛けるスペースがある場合は)掛けて収納すると、色々な手間が減って断然ラクです!
そのころには、Cちゃんも自分でクローゼット内に手が届くようになっていると思います^^

引き出しの中

おもちゃは、Cちゃんが頭を悩ませながら分類しました。
(私も横からアドバイスしました…でも最後にはCちゃんが自分で決めていましたよ!)
そして、どういうふうに遊ぶのか聞きながら、Cちゃんと一緒に収納をしていきました。

 



服も、一部ですが、一生懸命まっすぐ並べてくれました!

Cちゃん、これからもがんばってお片付けしてね(^▽^)

 

次回は、2階のもう一つの子供部屋をお届けする予定です。

安東流をたくさんの方に知っていただけるよう、
ブログランキングに参加しています ↓
一日一回、応援クリックをお願いいたします!


掃除・片付けランキング