雑貨の映える家へ13[ダイニング]ビフォー

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Bさんのお宅のビフォーアフターをお届けしています。
Bさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

Bさんのお宅の間取りは

1階 LDK 和室 + 納戸 洗面所
2階 洋室4部屋

2階は前回までですべてご紹介が終わりました!
詳細は、カテゴリーのビフォーアフターからごらんください。

本日は、1階ダイニングについてご紹介します。
こちらには、壁一面の壁面収納があります。

壁面収納 ビフォー

左側

 

 

正面

 

 

右側

 

床から天井まで、壁一面がすべて収納になっています。

この収納を作った理由は…

10年ほど前に、リフォームをして、壁一面に収納を作ったそうです。

理由は…
モノが増えてきて片付かない…
大容量の収納を作ったら片付くのでは…
扉を閉めて見えなくすればスッキリするのでは…

黄色の大きなカゴが収納にちょうどよいと考えて、このカゴの大きさをもとに棚の高さを決めたそうです。

大容量の収納…確かに、たくさん入ります!
押し入れなども同じですが、取り出しやすくしまいやすい収納にしないと…あっという間に迷子が大量発生します^^

少しずつ、少しずつ…「詰め込み収納」となっていった壁面収納…
気が付くと、5年前…10年前…の日付の食品があちこちから出てきました。

 

ダイニング…家じゅうのものが集中…

壁面収納以外にも…
このダイニングは、それほど広くないスペースですが、家じゅうのモノが集中している場所でした。

 



壁面収納の左手には、小学生Cちゃんの机がありました。

 



壁面収納の反対側にはパソコンコーナーがあります。

 



キッチンとつながっている部分には家じゅうの書類が集まっています。


小学生Cちゃんの机は、2階の子供部屋へ移動しました。
残るのは、食材関係のものと、書類や事務処理に関係するものです。
ほぼBさんお一人が使うものでした。

分類、分類、また分類…
ひたすら取捨選択…

次回からダイニングのビフォーアフターを詳しくお伝えします。


安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています ↓
一日一回、応援クリックをお願いいたします!


掃除・片付けランキング