雑貨の映える家へ16[ダイニング]収納ビフォーアフター その3

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Bさんのお宅のダイニング…壁面収納のビフォーアフターをお届けしています。
Bさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

壁一面、床から天井までの大容量の壁収納ですが…
前回までで、正面部分のご紹介が終わりました。

左側の部分のビフォーをごらんください。

壁面収納 左側 ビフォー

毎日の料理で使う食品は、正面部分に集まりました。
この左側の部分は、やや使う頻度は落ちるものの、Bさんのお宅にとって欠かせないアイテムを収納します。
Bさんは、保存食にかなり力を入れていらっしゃいます!

壁面収納 左側 ビフォーアフター

before

 

 

after 

 

窓側にあった、小学生Cちゃんの机も移動したので、出し入れしやすくなりました。
保存食のほかにもお菓子作りもされます。材料がここに集合したのでわかりやすくなったと好評でした。


さて、右側の収納はどうなったでしょうか。

壁面収納 右側 ビフォー

 


ここに入っていたものは、分類されて、ほとんど別の場所へ移動しました。

では、この右側部分に何を収納するかと言いますと…

 


 


 

赤枠の部分、紙モノ、書類関係のものです。

このダイニング周りには、家じゅうの色々なものが集中していましたが、その中でも書類が目立ちました。

ダイニングテーブルやパソコン周りで事務処理をするので、必然的に書類が集まってきたようです。



書類の整理は、通常は、ご依頼者様にお任せするのですが…

この場所の書類の山をなんとかしないと、次の片付けには進めない状態でした…
Bさんも「自分一人では無理なので一緒にお願いします」…
ということで、私とBさんの二人で書類とひたすら格闘しました。

書類整理のお話、次回へ続きます。

 

安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています ↓↓
一日一回、応援クリックをお願いいたします!


掃除・片付けランキング