雑貨の映える家へ30[納戸]ビフォーアフターその2

おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Bさんのお宅のビフォーアフター、本日は納戸その2です。
Bさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

納戸 ビフォーアフター その2

入口から見て 正面

before

 

after

 

納戸へ…入ってきたモノ②

 




赤枠の部分です。
家族全員で使うボードゲームや、工作の材料などを新たに置きました。

今までは置き場所が決まらなくて、ご主人の部屋やクローゼットの中など、家じゅうをさまよっていました。
これまでは、子供に任せるのは不安なので、Bさんが管理していて、出し入れもやっていたそうです。
そのため、
今後も子供の手の届かない場所がいいです!と希望されていました。

なるほど!
さて、どうしましょうか…



お子さんたちも今後少しずつ成長していきます。
自分の部屋で自分の物を管理する環境も整いつつあります。

はじめはなかなかうまくいかないこともあると思いますが…
家族共通の物でも、使った人が自分で片付けていく練習ということで…
お子さんたちが自分で出し入れしやすい場所をご提案しました。
納戸の中でも、見やすく、取り出しやすい、一等地です^^

 

最初は、

誰~こんなふうにバラバラにしたのは~!
キャーー!
はぁ~~

なんていう場面もあるかもしれませんが…^^
お子さんたちは、たくさん失敗して…そしてたくさん練習を積んでいくと思います!
お母さんであるBさんにとってはちょっと勇気のいる はじめの一歩 ではないかと思いますが、この場所に収納しました(⌒∇⌒)

 

納戸へ…入ってきたモノ③

 




青枠の中、段ボール箱です。
冬の間、保管しておく野菜類が入っています。

アフター写真撮影の時期にはもうほとんど野菜はありませんでしたが、Bさんのお宅の玄関は、冬の間じゅう、野菜の段ボールが山盛り^^でした。

(他の地域ではどうなのでしょう…北海道ではわりと普通のことではないかと思います。
我が家も秋から冬にかけて野菜がモリモリ^^集まります。 箱がたくさんです)

納戸に野菜の置き場所が確保されて玄関がスッキリしました!

 

納戸のビフォーアフター、まだ続きます。

 


 

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています ↓ ↓
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!


掃除・片付けランキング