キャンパーの片付けはどうしている?キャンプ道具は全出しから始めよう!【キャンプ道具1】

北海道在住、美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

今日から何回かに分けて、自宅のキャンプ道具について書いてみようと思います。

キャンプと片付けはどう関係する?

若いころは、汗をかくことがキライなインドア派で有名?でした。
でも20代後半、気が付くとアウトドア派?というくらい野外で過ごす時間が増えました。
キャンプなんて…私には関係ない!とずっと思っていたのに、いつのまにか、はまっていました。今ではキャンパー。家族でキャンプをしています。

キャンプは、好きな方、興味のない方、いろいろですよね。
ただ、キャンプ道具を整理していて、ふと思いました。

限られた道具で、野外で過ごす…
なんでもたくさん持っていれば良いというわけでもない…

ちょっと、家の中の片付けに通じるものがありそう~と最近考えるようになりました。

一口に「キャンプ」と言っても、いろいろですね。
最近では、テントも道具もそろっている グランピング なんていうのもあるようです。
私の場合は、キャンプ道具も車も自前、です。

野外生活で必要不可欠な道具は持っていきたい…
でも、車に載る分だけしか持っていけない…

車に全部は載りきらない!!となった時にどうしましょうか?

☆道具を厳選する
☆車に積み込む方法を工夫する

または

☆大きな車に替えて、道具が載るスペースを増やす

…なんだか、どこかで聞いたことがある話ではないでしょうか?
家の中も、
必要だと思うものは、たくさんある
でも、収納スペースが限られている

では…

物を厳選する?
収納の仕方を工夫する?
収納スペースを増やす?

悩ましいところです!
今回は、自分のキャンプ道具で、思いっきり悩んでみようという企画です。
片付けの王道?をいきますよ~

全部出します!

私の自宅は、外に物置がないので、子供部屋の押し入れを間借りし、キャンプ道具を収納しています。

かさばるものが多いです!
子供部屋の押し入れの三分の一くらいはキャンプ道具かな…という感じです。

子供たちも小学生、中学生になり、10年前とは必要な道具が違ってきています。

この数年、全体的な見直しはしていませんでした。
全部出して、広げてみて、何が必要か、じっくり考えます。

わが家のキャンプ道具 これで全部です


押し入れの三分の一を占領している感じ…伝わりますでしょうか…

これでも、数年前よりは厳選されています!

キャンプに行けば行くほど、
基本の道具があれば事足りるかな…
という感覚になってきて、新しいものに目移りすることはなくなりました。
トシをとってきたということなのかもしれませんね。

次回は、取捨選択後の様子をお伝えします。

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています ↓ ↓
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!


掃除・片付けランキング