部屋の掃除に欠かせないアイテム~わが家で大活躍のもの~あだ名はにょい棒

北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

みなさまのお宅では、高い場所のホコリ取り、どうされていますか?
私の家では…アレを使っています。

手に持つ短いタイプと、柄が長いタイプがありますね。
うちの子供には、長いタイプが大人気です。

名前は…なんだっけ…

使い始めてすぐに、私の家では掃除道具として定着しました。
ただ、名前が覚えられません!!(私が…)

掃除をする時に…とっさに名前がでてきません(T_T)

掃除するよ~あれ持ってきて~

あれって…?

あれだよ、あれ、…にょい棒みたいなやつ!

あーオッケー!

如意棒って…自分でも何を言ってる?と思いましたが、子供が知っていて助かりました…

そしていつしか、私の家ではこんなふうになっていました。

ねぇ、あの高いところはどうやって掃除するの?

あれを使えばいいんだよ。

あれって…?

いや、あれだよあれ…

…もしかして、にょい棒?

うん、そうそう!にょい棒!

子供がこの長いモップを手にしていると、にょい棒にしか見えません…
正式名称は私の家ではもう聞かれません…すみません私が覚えられなくて…
それはともかく、掃除道具としてとても使いやすく優秀!と思います。

子供は、高いところをこのモップでこするのが面白くて仕方ないようです。
でも、低い場所や家具の裏側などのホコリは気が付きにくいみたいです。おもしろいですね。

私が一人で家じゅうを掃除するのは大変です。
子供にも、ホコリのつく場所を今から覚えてもらって、将来的には子供にまかせられたらいいなぁと思って、試行錯誤中です。

<北海道全域に伺います!>

☆片付けで悩む方に「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキング参加中☆
バナーをクリックで応援
をお願いいたします!!