安東流からはじめよう6 1階寝室ビフォーアフター


おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Fさん宅のビフォーアフター、本日は1階寝室です。
Fさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます。

 

クローゼット ビフォー

 

お片付けの依頼をされる時に、Fさんから最初に送られてきたものです。

 

 

 

訪問時に私が撮影した写真です。
マットレスはいったん出して、掛けられるものは全て掛けるようにFさんが頑張った写真です。

 

では、お片付け開始!

まずは、全部出していきます。
新築して、引っ越してきてまだ間もないので、掃除は必要ないかといいますと…
全部出してみると、床にはうっすら埃が…
油断せずに掃除しましょう!

 

ご主人の物は…ご本人が片付けます


Fさんの物、三男さんの物は、Fさんに見ていただきます。



ご主人の物は…ご主人に見ていただいて、畳み方も覚えていただきました。

Fさん…
夫はそういうのはあまりしません…とおっしゃっていましたが
ご主人に畳み方をお教えすると、丁寧にビシっとたたんでいました。
まっすぐ並んだご自分の衣類を見てニコニコ。
うれしそうでした^^

 

使うか、使わないか…
必要か、不要か…
ご本人でないと判断することはできません…
決めるのも当然ご本人です!

 


みんなでワイワイ クローゼットを片付けている間、三男さんは、隣のリビングで、どや顔でカゴを積み重ねてくれました。
きっと、お片付けした気満々だと思います(笑)

 

クローゼットの中は、
Fさん、ご主人、三男さん、きっちり場所を分けます。

1階寝室 ビフォーアフター


BEFORE

 

AFTER


折れ戸は可動式です。
ただ、やはり、端は使いにくいので、左端はほぼ出入りのない季節の寝具としました。

左からご主人、三男さん、Fさんの衣類です。

 

 

 

BEFORE

 

 

AFTER

 

 

 

 

BEFORE

 

 

AFTER

間違い探しみたいですね…

 

 

反対側は…

AFTER


残念ながら布団は全ては収納できないので、クローゼット外に出しました。

ファミリークローゼットは可能…?


引越し前はファミリークローゼットをご希望だったFさんですが…
アフター写真をご覧いただくと、ご夫婦と三男さんの衣類だけで一杯なのがおわかりいただけると思います。

 

 

このクローゼットに家族5人分の衣類を入れようとすると…?


掛けるスペースは決まっています。
あとは、引き出し部分の収納を増やして、畳んで、しまう必要があります。

 


今回は全てFさんのお手持ちのPPケースを使用しましたが、クローゼットの大きさに合った引き出しに取り換えて、収納量をもう少し増やすことは可能です。


ただ、家族5人分の衣類を全てこのクローゼット内に…は、難しいですね。

 

お子さんの衣類は子供部屋へ


もし、この1階クローゼットに家族5人分の衣類を集めたら…

掛けられるスペースは限られているので、ギュウギュウ詰めになります。
残りは、畳んで…引き出しに収納して…
それでも、季節外の衣類は、他の場所に保管せざるを得ないでしょうね。

 

Fさんが入院の時、ご主人は、季節外れの衣類を探し当てられるでしょうか…?

 

Fさんの目指す「ご主人が一人で入院準備のできる家」を実現するためには…

 

 

個人の物は個人の部屋へ。

お子さんの衣類は、子供部屋へ。クローゼットに掛けられるだけ掛けましょう。

ご夫婦の衣類は、寝室のクローゼットで完結。


一目瞭然^^、そして時短になります。

 

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング