安東流からはじめよう10 三男 子供部屋ビフォーアフター


おはようございます。
北海道在住 美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子(かぜあなさきこ)です。

Fさん宅のビフォーアフターをお届けしています。
Fさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

本日は、2階にある子供部屋3つのうち、残りの一つ…
三男さん子供部屋です。

 

三男 子供部屋 ビフォー

 

 

 

 

安東流からはじめよう4 Fさん宅の歴史 2LDK賃貸住宅編②
でもお伝えしましたが、新居に引っ越しする前のFさんは、

この三男さんの子供部屋に夫婦の持ち物を置いたらいいかなと考えています…
そうすれば夫婦の寝室も広く使えますし…
とおっしゃっていました。

 

確かに、三男さんはまだ1歳で、今は子供部屋をあまり使っていません。
なんとなくもったいない感じがしないでもないですね。


では!
将来の子供部屋にご夫婦の物を仮置きして、

ついでに、他に置き場所のないものも今は三男さん部屋に置こうかな…
2,3年だけだから大丈夫のはず…
時期がきたら子供部屋を作ればいいだけだから…



そして、そのままずっと「物置部屋」まっしぐら…

 

「物置部屋」を解消できなくて困っているお宅は多いです。


子供部屋を作るのがこんなに大変だなんて…(T_T)
最初から子供部屋をきちんと作っていたら…(T_T)




というわけで、Fさんには、
最初からキッチリ、三男さんの部屋には三男さんのものだけ、
を徹底することをおすすめしました。

三男 子供部屋 ビフォーアフター


BEFORE

 

 

AFTER

テレビは、2~3年のうちに処遇を決めるそうです。

 

 

BEFORE

 

 

AFTER

 

途中経過

 

三男さんへのおさがり…衣類、おもちゃ、絵本、
きっちり取捨選択して分類していただきました。

 

2階の子供部屋3つ、それぞれの部屋に置く物が一目でわかるようになって、Fさん、

引き出しを買います!何を入れるかわかりました!
と力強くおっしゃいました^^

 

これから入園、入学…を迎えても、子供部屋がきちんとできていれば慌てなくても大丈夫ですね(⌒∇⌒)

2階 フリースペース

 

 

 

 

Fさんの新居は、収納がたくさんあります。
2階の階段を上ったところ、フリースペースにも扉付きの棚を設置しました。

 

Fさんから片付けの相談を受けた時、この棚に何を入れるご予定か聞きますと、
え~~、夫の持ち物が入るかな…と思っていますが…
というお答えでした。


実際にこの棚に収めるご主人のものを集めてみると

書類、本…などの紙ものがたくさんありました。
2LDK、3LDKにお住いの時も、引き出しやクローゼットに入れて保管されていました。

 

では、この棚に本や書類を収納しましょう、となった時…
棚の強度が足りず、並べるのは断念、
ひとまず段ボールに入れたまま積み重ねました。

 

設計の段階では、
ここに収納があれば便利、ということで漠然としたイメージだったのかな…と思います。
おうちを丸ごと片付けた結果、この2階の棚に収めるべきものは書類や本とわかりました。

大工さんにお願いして、本や書類の重さに耐えられるシッカリした棚にしてもらうことになりました(^▽^)

 

 

これで2階の3部屋全てご紹介が終わりました。
次回はキッチンです。

 

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング