ビフォーアフター[子供部屋①]サロンをめざして7

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け申込み お片付けお電話相談
Hさん宅のビフォーアフターをお届けしています。
「サロンをめざして」記事一覧はこちら
Hさん、ブログ掲載を快諾いただきありがとうございます!

本日は2階子供部屋のビフォーと途中経過をお伝えします。

子供部屋 ビフォー

長方形の部屋です。造り付けのクローゼットはありません。
左手に見える茶色のドアは、納戸への入口です。

 

小学生のお子さん3人の衣類はこの部屋にあります。
家族5人が寝る部屋でもあります。


Hさん…もともとは子供部屋を想定して作りましたが、どう使っていいのかわからない…とおっしゃっていました。

 

 

 

 

このような 壁のくぼみが合計7か所あります。
1か所はストーブがあるため何も置けません。
ということは…子供が3人、壁のくぼみが6か所…子供1人につき くぼみ2つを割り当てることができます。

途中経過 その1

小学生3人、それぞれのスペースを決めていきます!
Hさんに、お子さんの持ち物を各自 この「くぼみ」に集めてください、とお願いしました。

ヘッ??…ただ集めればいいんでしょうか…

ハイ、集めてください!お子さんたちにさせてくださいね。


半信半疑?(笑)のHさんでしたが、お子さんたちに伝えて、その日から物の大移動が始まりました。

途中経過の写真はこちらです。

 

 

 

 

お子さんたちの衣類とおもちゃがあつまってきています。
少し子供部屋っぽくなってきました。

1階から2階への持ち物の移動、そして取捨選択…
全部 お子さんたちが自分でやりました。
終わると
「お母さん、あとは何をやればいいの?早く風穴さんに聞いて!」

これには、私もHさんもとにかくビックリ。
Hさん、最初は、
子供たちが自分でできるかなぁ…と不安そうだったのですが。

お子さんたちは、自分の決まったスペースができることをとても喜んでいたそうです。

さて、衣類、おもちゃが集合して、次は勉強道具です。
1階と2階の家具の入れ替え、今度は2階編です。

次回は、子供部屋の途中経過その2です。


風穴三樹子への片付け依頼はこちらへ↓ 北海道全域に伺います!

いつもご覧いただいてありがとうございます。
安東流をたくさんの方に知っていただけるよう
ブログランキングに参加しています。
一日一回、応援クリックをしていただくと、ポイントがランキングに反映される仕組みです。
お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング