忘れないための工夫は…すぐに、その場でメモ!

美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子です。


私はメモ魔、とまではいきませんが、いつでも何でもメモするタイプです。
仕事でももちろんメモは取りますが、
家の中でもかなりメモメモメモ…しています。

忘れず実行しなければならないものはひたすらメモ。
言い換えると、忘れたら自分が痛い目に合う事柄についてです。

主にメモを取る場所は、キッチン。

 

①買い足さないと後で絶対困るものをメモ。

買い物メモ、ですね。これは多くの方が何かの方法で忘れないよう工夫されているのではないかと思います。

一応主婦歴ン十年なので、何か良い方法はないかな~と、アプリやらスマホにメモやら色々使ったことはあります。でも私がいちばん長続きしているのは、最もアナログな…
紙に鉛筆でメモする方法です。

料理をしていて、あっ もう醤油がない 買い足さないと困る!!
と思った瞬間にメモします(笑)


キッチンの引出しにメモ用紙と鉛筆などの筆記用具は常備されているので、
あっ!と思った瞬間からメモするまでの間は5秒くらいです。

5秒くらいなら、覚えていられます…
逆の言い方をすると、メモするまでに時間がかかるとその間に
「あれ?一体何を書こうとしたんだっけ?」と忘れる可能性があります😢

しょうゆ


と書かれたメモ用紙は、そのまま買い物メモとなって他の食材も書き足され…
このメモを持って買い物に行くのは主に夫です。

買い物があまり好きではない私と、買い物が好きな?夫
という組み合わせ笑 なので、私はせっせとメモメモ。

 

②お米を何合研いだかメモ

お米を3合研いで、研ぎ終わって、さぁ水を入れるぞ!と思った瞬間に
あれ?何合研いだ?
と思い出せなくなった経験は…ありませんか??!!
…私だけじゃないことを祈ります💦

忙しい時ほど思い出せなくて、昔ながらの方法で米の上に手を置いて水を目分量で入れて…と切り抜けますが、なんだか本当に大丈夫かアヤシイ…
やっぱり、何合研いだのか、知っておきたい!
というわけで、いつもと違う量のお米を研いだ場合はメモに

と数字を書いています💦
(書かなくてもすぐに水を入れてセットするから大丈夫!と思った瞬間に他の用事で忙殺され、何合か忘れる日々が続き…それからは用心して書くようになりました(T_T))

書いたメモを冷蔵庫に貼るという方も多いと思いますが、
わが家では引き出しの中にメモ用紙、その隣に筆記用具があるので
メモ用紙そのものは移動せず。
書いたメモもそのまま。
ずっと引出しの中に鎮座しています。

お片付けの現場で必ずと言っていいほど目にする、冷蔵庫に貼られた書類、書類、書類…
忘れないために、目につきやすい冷蔵庫に貼っていると思うのですが、
冷蔵庫にペタッ!ではなくても他に置く場所は…
片付けたら家の中にきっと見つかると思いますよ!!


メモを書いて引出しを閉めると、メモは見えなくなりますが
わが家でメモのある場所はその引出しの中だけなので、どこに行った??と探すことはないです。

このキッチンの引出しの中のメモ用紙、とても重宝しています。
なくてはならない存在と言ってもいいほど…

最初は私が自分のために置いたメモ用紙だったのですが、今では家族全員が使っていますね…
続きは次回に!

片付けに悩む方々に安東流・本物のお片付けを知っていただきたいと願っています。ブログランキング参加中。クリックで応援していただけたら嬉しいです(^^) ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ
新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。
お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

☆風穴三樹子へのお片付け依頼

☆料金について

☆お申込みの流れについて…ぜひ一度お読みください

お電話によるご相談も可能です。
☆電話相談の申し込み
☆電話相談について詳しい内容はこちら