中学生男子が部屋の模様替えをしたら…

美しい暮らしの空間アドバイザー 風穴三樹子です。

子供部屋の模様替えの話ですが、今日の記事はお片付けにはあまり役立たないかな~と思います(;^ω^)
子供の成長の一コマとして笑って読んでいただけたら幸いです!


中学生の長男は、一人部屋です。
いつから始まったのかもう覚えていないくらいですが
長男の趣味は“模様替え”??
と思うほど、部屋に入るたびに家具の配置が変わっています。
家具と言ってもベッドと机と本棚くらいです。

でも、私が部屋に入るたびに
「?????」と一瞬 固まってしまいます。記憶の中の部屋と見えている部屋の中が全然違うので…(笑)

エッ?こんなのあり?と思う配置が続出です笑。

①、②は、最初に私が考えた配置です。小学生の頃は素直にこの配置にしていたのですが…

③~⑥は長男が考えて変えた配置です。
本人なりに理由はあるらしく、この配置は○○が見えていい、とか、勉強する気になるとか、××が広く使えるとか…色々言っていました。
よくよく見てみると、机とベッドがほぼくっついています。
本人は、これがいいらしいです。
どうやら、イスには座らずベッドに座るのがちょうどいいらしい…

一人部屋ですし、自分の考えた通りに色々変えてみればいいさ!と思って特に何も言っていません。
あれこれ試して楽しそう…私も参加したい(笑)とも思います(^^

そして、最近の配置はこちら。

ベッドの上部に机…[病院ベッド]のような形です。

そういえば、私も子供の頃、この配置に憧れたことがあったな~と思い出しました。誰もが一度は試したい配置??なのでしょうか。
長男はこれがいい塩梅らしく、すぐに飽きるかと思ったら意外と長続きしています。

これがダメなら次は…いったいどんな配置になるのか…
私の想像を超えた配置はあるのでしょうか??(笑)
どんな配置を考えつくのか…密かに楽しみにしています(^^)

 

片付けに悩む方々に安東流・本物のお片付けを知っていただきたいと願っています。ブログランキング参加中。クリックで応援していただけたら嬉しいです(^^) ↓ ↓ ↓

 


掃除・片付けランキング

 

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会からのお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業は
お客様と個別にご相談の上対応させていただきます。
お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、
今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

☆風穴三樹子へのお片付け依頼

☆料金について

☆お申込みの流れについて…ぜひ一度お読みください

お電話によるご相談も可能です。
☆お電話相談の申し込み
☆お電話相談について詳しい内容はこちら