進級進学のお供は書類、書類、書類…!!

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

この春、子供3人のうち2人は進学、1人は進級です。
お子さんのいらっしゃるご家庭では、「学校への提出書類」の記入が4月の恒例行事というところも多いのでは。
書類がそれほど無い学校というのはあるのでしょうか…。
私の住んでいる地域では、どこもたぶん昔ながらの感じですね。この時期は学校への大量の提出書類が発生します。

年度始めに大変だったこと…第2位は「書類、書類、書類…‼」です。

小学校入学で親が直面する試練??

思い起こせば、一人目の子供が小学校に入学する時はちょっと緊張しましたね。今の小学校は自分の子供の頃とは色々違う決まり事も多いらしいと聞いていたので、ついていけるかな?なんて思っていました。
で、入学式を無事に終えて家に帰ってホッと一息…なんですが、すぐにまた現実に直面(笑)
そこにあるのは、期限までに提出しなければならない書類の山!です。

書類記入の極意は……正しく解読すること

学校から提出を求められる書類の目的はと言えば
ご家庭の状況を知りたいので伝えてくださいね 
ということだと思うのです。
はい大丈夫、私がいちばん家庭の状況をよく承知してますよ~と意気込んで書いているとしばしば痛い目にあいます(笑)
私の場合は、ですけれども「思い込みは厳禁!!」ですね~。

こういうふうに書けばいいはず!と思っていると、違うケースが多々ありました。
内容は合っているけれど、書き方が違う!
しまった、ここに書くことじゃなかった!
はしょっちゅう。
書類の形式に慣れるまで、最初は一苦労でした。

翌年からは余裕が生まれる

入学時にはたくさん提出する書類も、翌年度からは少なくなりますよね。もう書くべきこともわかっていますし、年々サッサと書けるようになっていきます。

子供は3人とも同じ小学校だったので、3人目が入学した時には書類の記入も余裕があります。

中学校も、小学校入学で洗礼を受けているので難なく乗り切りました!

学校提出書類 3人分↑小学校と中学校の提出書類。ここまでは余裕でした♡

高校は、別世界

自分が高校に入学したのはもう30年以上前。入学手続きがどうだったかなんて全く覚えていません。

長男に、合格した後って何をすればいいの?と聞かれて さぁ~??どうするんだろうね…書類を出せばいいんだと思うけど…などと頼りない返事をしていました。

提出書類が冊子にまとまっている

合格後にドサっと届いたのは1冊の冊子。そこに提出書類がギュギュギューっと詰まっていました。
提出用紙は、冊子から切り離すようになっています。
ほぉ~合理的~♡これを1冊読めばいいのね~!なんだかラクそう!
…と思ったんですよ、最初は。

結論を言いますと
冊子30ページを隅から隅まで熟読して
解読して
なんとか完成させました…。

冊子にするほどの書類の量

冊子になっていてまとまっていて見やすいんです。
でもそれは裏を返せば 
冊子にまとめないとバラバラになってとんでもないことになるほどの書類の量がある 
ということでした。

そして、所変われば品変わる。
学校変われば書類も一から変わる。
似ているようで…見たことがあるようで…でもやっぱり違う。

役所やら銀行やらにも行って必要書類を取り寄せ、間違いなく全部記入し提出日までに揃えて…
抜けてたらどうしよう?間違ってたらどうしよう?本当にこれで大丈夫なのかな?と不安になります。
結局、試験勉強のように冊子を熟読する事態になりました(笑)

提出日ごとに書類が分類されていたり、チェックシートがあったりと色々と工夫されていました。それでも、初めて見るものばかりなのでやっぱり大変でした~!!



子供に解読させようと思っていたけれど…

実は、書類がドサっと届いた時に、子供に中身を読ませて必要なところだけ私が書けばいいよね、と楽観視していたんです。

子供に「読んで中身を教えて」と言ったら…最初のあいさつ文みたいなところをまず熟読して「この言葉の意味はなんだっけ…」とブツブツ言っています。
いやいやそこじゃないよ、と じれったくなって取り上げて見てみたら、あらら~中身をかいつまんで教えてなんてそんな甘いものじゃありませんでした…。

要点だけ教えてほしい、なんて言った自分を反省しましたよ~(;^ω^)

今ならわかる、親の苦労(笑)

私が小学生の時だったと思いますが、学校に提出する書類を母が書いていて見てみると
私の名前 三樹子 のふりがなが みきこ となっていました。
私の名前は母がつけて、三樹子と書いて さきこ です。
えぇぇお母さん、自分で名前つけたのに間違えないで~~と散々言った記憶がありますが
今ならその時の母の状況はよ~くわかりますとも!!
書類を書いて書いて書きまくると、だんだん自分が今 何を書いているのかわからなくなってきますよね…。

私も、これあり得ないでしょ?という間違いはたくさんやっていていつも子供に指摘されています(笑)特に、あれこれ立て込んでいる時はヒドイ…(笑)
いやいや、大人は色々大変なんだよ、と言い訳しています…。


今回は、記入する書類がたくさん ということでしたが
整理する書類がたくさん も同じように…いやこれ以上に大変だな~と思いながらの作業でした。

年度末年度始めに大変だったこと第2位は「書類」です。
では第1位は…?これは、人によってはそんなに大変なことじゃないのかもしれません。私の場合の大変なこと…です。
次回に続きます!

ブログランキングに参加しています。クリックで応援してくださると嬉しいですm(__)m
▼ ▼ ▼


掃除・片付けランキング


北海道全域に伺います!風穴三樹子への片付け依頼はこちら
 ▼ ▼ ▼ 

 ➡【料金】について
 ➡お申込み~作業~お支払いの流れ
 ➡安東流お片付けとは?
 ➡【お片付けお電話相談】について
 ➡【お片付けZoom相談】について
 ➡書類整理も安東流で!【書類整理ハンドブック】

カテゴリー