ビフォーアフター[部屋割りを決める]引越しをしなくても大満足!こんな部屋に住めて幸せです②

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

安東英子先生主催 Zoomセミナー↓安東英子先生 Zoomセミナー私もお手伝いで参加します(^^)


Zoom相談でおうち丸ごとお片付けを終えたRさんのお家のビフォーアフターをご紹介しています。(ブログ掲載許可いただいています)

お片付けを始める前に、まず決めること。
それは “誰がどの部屋を使うのか” という部屋割りです。

部屋割りってわかっているようでよくわからない、という方はこちらの動画↓をチェック!

Rさんのお家は2LDK。リビング、ダイニングなどを除くと使える部屋は2室です。

家族構成は、Rさん、ご主人、小1息子さんの3人。
3人で2部屋を使う時に考えなければならないことは色々あります。詳しくは上記の動画を!

Rさんのお家の現状の部屋の使い方は
〇1部屋→Rさん+息子さん
〇1部屋→ご主人
というものでした。

過去と今だけを考えて部屋割りを決めないで

私からご提案した部屋割りは
〇1室→Rさん+ご主人
〇1室→息子さん
そうです。息子さんに子供部屋を作りましょう!というアドバイスでした。

お子さんが乳幼児の期間はお母さんと赤ちゃんが一緒の部屋で寝ていて、その流れのままずっと同じ部屋の使い方をされている方はとても多いです。
こちらの動画でも、どうやって部屋割りを決めていく?がリアルに進行していてとても参考になると思います↓

お子さんはいつまでもいつまでも小さいまま、ではないですよね。当然のことながら成長していき、自立心も持って自分のことは自分でするようになっていきます。
それはまだまだ先のことだから、いつかそのうち……今はまだこのままで……
ではなく、将来起こることを先取り!先手先手!(笑)で部屋の使い方を決めましょう。

Rさんにもこのことをお話しし、なるほど、そうですね!と納得いただけました。
ご夫婦でも話し合っていただいて、1部屋は子供部屋にすることに決定しました。

エッ、全部は部屋に入らないと思いますが💦

部屋割りを決めた後はどうなるでしょうか。
個人の物は個人の部屋へ収納します。

基本的に、
ご夫婦の部屋にはご夫婦の物だけを収納。
息子さんの部屋には息子さんの物だけを収納。
(収納スペースの関係で一部例外はあります)

これを聞いた時、一般的な感想は
ふーん、なるほどね。
なんか良さそう。
まぁいいんじゃない。
↑これは私が勝手に想像した内容ですが、当たらずといえども遠からず……ではないでしょうか。
よくわからないけれど、まぁ悪くもなさそう、という感じですかね~

ところが、いざ具体的な話になってくると“何ですって?”と、びっくりするようです😅

Rさんにも
息子さんの部屋には、息子さんが使う物を全部収納しますよ。おもちゃも、勉強道具も、洋服も。
そしてご夫婦の物は全部ご夫婦の部屋に移動します。
とお伝えしたところ

ちょっと固まっていました(笑)

Rさん
エッ……息子の物を全部って言ってもおもちゃもたくさんありますし💦
夫婦の物って……入りきらないと思います💦💦

現状の部屋を見ながらですと、移動した後の状態が想像つかないのは無理もないと思います。

Rさん+息子さんの部屋 クローゼットビフォーアフター 母子の寝室 片付け前

 

ご主人の部屋 クローゼットビフォーアフター クローゼット 片付け前
ビフォーアフター クローゼット 片付け前

Rさんのお家にもともとある造り付けの収納は、この2つのクローゼットだけです。
(他に、リビングにも小さな収納があります)

現状ではビッシリと物が入っていますので
移動って言っても!全部収納するって言っても!無理無理💦と感じますよね。

“おうち丸ごとお片付け”の出番です!

お片付けの苦手な方が
無理!入りきらない!収納が足りない!
と考えるのは
各部屋の中だけ、それぞれの収納の中だけを見ながら ああでもないこうでもない🤣うまくいかない😭
と思い悩むから……なのです。
家の中を本当にスッキリさせて快適に暮らしたいのなら、家全体を見て片付けていきます。だから、安東流の片付け方は”おうち丸ごとお片付け“ です。

おうち丸ごとお片付けコースについてから引用です。

「おうち丸ごとお片付け」とは
安東英子が50年以上も前に編み出し実践している「片付けの順番」の通りに、
家の中の全てのスペース・全ての部屋を徹底的に片付ける方法です。

>>YouTube「正しい片付けの順番」

“家の中が片付かない”という悩みは
クローゼットだけ、寝室だけ、リビングだけ…
一箇所だけ・一部屋だけの片付けで解決するでしょうか。

家の中は全てつながっています。
一箇所だけ、一部屋だけの片付けは「一時しのぎの片付け」です。
片付けの悩みを解決してスッキリとした暮らしを手に入れるためには、
とりあえず、ひとまずの片付けとはサヨナラしましょう。

家の中の物・スペースを根本から全て見直す。
これが“リバウンド知らず、一生使える片付け方”なのです。


Rさんのお家の部屋割りについて、また、おうち丸ごとお片付けについて色々とお話しした後で感想を聞いてみました。

Rさん
今までは “引出しの中だけ片付ける” というような視点でしか考えられませんでした。
家全体の片付け方、というのは自分では気づかないです。
新鮮でした♡


次回からいよいよお片付けのビフォーアフターに入りますが、
最初に片付ける場所はどこだと思いますか?
安東流のお片付けをよくご存知の方にはおなじみの場所(^^♪
よく知らない方・初めて聞く方はちょっとギョッとする😅……というあの場所から片付け始めます(^^)/

片付けで悩む方へ「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックでポイントが入ります。

ポチっとクリックをよろしくお願いいたしますm(__)m
▼ ▼ ▼


掃除・片付けランキング

風穴三樹子への片付け依頼はこちらへ↓北海道全域に伺います!

 【料金】について
 ➡お申込み~作業~お支払いの流れ
 ➡安東流お片付けとは?
 ➡【お片付けお電話相談】について
 ➡【お片付けZoom相談】について
 ➡書類整理も安東流で!【書類整理ハンドブック】