ビフォーアフター「キッチンその3」子供部屋を作るなら、安東流で!⑩

お片付け依頼 ホームページはこちら↓



Zoom相談でお家を丸ごと片付けたAさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。

これまでの記事一覧はこちら beforeafter子供部屋を作るなら、安東流で!

(ブログ掲載OKいただきました!Aさん、ありがとうございます♡)

Aさん宅はお子さん3人の5人家族。
お子さんは、男の子2人(中学生と小学生)、女の子1人(小学生)の3人きょうだい。
お住まいは4LDKです。

今日はキッチンの3回目。食器棚についてお伝えします。

食器棚での悩み

食器棚全体の写真はこちらです。


食器棚の使い方でAさんが困っていたことは、主に2つありました。



悩み① 引き出しの中の使い方がよくわからない

引き出しの中のビフォーはこのように収納されていました。



風穴
下の方の引出しは、あまり物が入っていないですね。
Aさん
活用できていないですよね💦
でも、どこに何を入れたらいいのかよくわからないんです、、、


 

悩み② 料理本をどうしたらよいかわからない


Aさん
料理の本はキッチンで使うから、と思って食器棚に置いているのですが
いつもごちゃごちゃしていて💦

どうにかしたいですが、どうにかなるものなのかわからないです💦


他にも、「このように変えた方がもっと使いやすくなりますね!」という箇所がいろいろありました。
問題解決のためには、やはりこちらです。
↓↓↓↓↓

全部出して、掃除をしましょう♪

どの部屋のどの収納でも、手順は同じです。
まずは、中の物を全部出して、きれいさっぱり掃除をしましょう!

空っぽになった食器棚です。


Aさんのお悩み 
①引出しの中の使い方 
②料理本をどうにかしたい

これらの解決のためには引き出し1つの中で考えるのではなく、食器棚全体で考えていきましょう。
全部出して、まっさらな状態にし、新しい発想で行きますよ!

全部出すとこんな感じです↓↓↓↓↓


さらに、もっと言えば……
食器棚だけに注目するのではなく、キッチン全体で片付けを考えていくことが大事です!!




食器棚の中はこのように変わりました。
↓↓↓↓↓

食器棚 引き出しの中 ビフォーアフター

引き出しの中 BEFORE




引き出しの中 AFTER

引出し 上段
引出し 下段

毎日使う食器は、引出しの一番上に収納しました。
取り出しやすくなってお子さんでもお手伝いがしやすくなりました。
お皿も、不安定にならないようファイルボックスを活用されています。

カセットコンロも、食卓に頻繁に登場するということなので取り出しやすい引出しに入れました。

食器棚全体 ビフォーアフター

BEFORE
AFTER

ごちゃごちゃコーナー😅になりがちだった家電置き場もスッキリしました。
料理本は、毎回毎回料理のたびに見るというよりは必要な時に取り出して見るという使い方だそうです。そこでキッチンの隣のリビングに料理本や書類をまとめました。

カトラリーの収納

カトラリーを入れるための浅い引出しは、実はトースターの上の方・引き戸の下についています。
でも、ここに箸やスプーンを入れてしまうとお子さんには手が届きません。

 

そこで、ビフォーでは引出しの上段にカトラリーを入れていました。


ただ、この一番上の引出しは、けっこう深さがあるのでカトラリーを入れると……少々もったいない使い方になってしまいます。
フォークやスプーンが引出しの底の方に沈んでいますよね💦



引出しの深さが少々あっても、その場所に入れざるを得ない場合ももちろんありますが、
Aさん宅では家電置き場にちょうどよいスペースがありました!
文房具などを入れる小引出しを置いて、カトラリー入れにしています。




カトラリーの収納 ビフォーアフター

BEFORE
AFTER


安東先生のご自宅でも使っているワザです😊
安東英子先生のブログより 「わが家の手作り食器棚」

Aさん
カトラリーを小引出しに入れたら本当に使いやすくなって感激です。

子供も、自分で箸も出せるし茶碗も出せるし、言うことなしです!!


Aさん
この食器棚を買ったのは若い頃ですが、、、
今なら、この食器棚は買わないですね💦

見た感じで決めましたけど、使っていると

あれ??
なんだか使いにくい💦

というところがたくさん出てきました。
子供が生まれて、子供も食器棚を使うようになってからは尚更そう思うことが増えました、、、

収納用品選びは、よーく考えて!!!ですね!!


お家は、やはり!丸ごとお片付けです✨✨

今回お伝えしたのは、キッチンの中の食器棚についてだけですが
この狭い範囲の片付けでも、家の中全体の片付けとつながっています。

食器棚の中にあった物がキッチンのシンク側に移動したり、逆に食器棚に移動したり、
キッチンの中での動きもあります。

家電置き場にあった料理本は、リビングに移動。
そして、逆にリビングからキッチンに移動したのはカトラリー入れにした小引出し。
……というように、キッチン以外の場所とのつながりもあります。

家の中は、やはり、丸ごとお片付け!!です🤩

次回は、キッチンのシンク側の方のお片付けをご紹介します。

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次