ビフォーアフター「キッチンその1」身軽になりたい!60代のお片付け⑦

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓



お電話相談でお片付けを終えたBさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
(ブログ掲載OKをいただきました)

【家族構成】
60代のご夫婦2人暮らし。
お子さんたちは独立し、義母さんは現在は施設に入所されています。

【間取り】
1階は3LDK+広い納戸→義母さん世帯
2階は3DK+広い屋根裏→Bさん世帯 

これまで、義母さんの物・ご主人の物を整理整頓してきた様子をご紹介してきました。
1階は、親戚の皆さんが集合する時に使う物、今後1階にBさんご夫婦が住むことになったら使うであろう家具も多いので、明らかな不用品を処分した以外は整頓するにとどめています。

残るは、Bさんご夫婦の暮らす2階、キッチン、リビングダイニングです。
今日から2回に分けて2階キッチンをご紹介します。

2階キッチン ビフォー

 

どれも必要な物ばかりで、物が多すぎるということではないのですが
収納用品が気になるところです!

こういう収納にした理由をBさんにお聞きしてみました。

悩み① オープンな食器棚

風穴
この食器棚……というか棚は、使い心地はどうですか?
Bさん
やっぱり、オープンなのでホコリが入ります。
こういうオープンな棚が流行していた時期がありまして
それに影響されて自分でもやってみたんです、、、
風穴
うーん、もし地震があったら、棚に置いている物は全部直接飛び出してしまいそうですね。

食べ物を入れる食器は、清潔にしておきたいのでホコリ対策もしたいですね。
せめて扉が付いた物にしたいところですが……

1階のキッチンには大きな食器棚がありますが、今も使っていますし、大きすぎて2階には置けそうもないですし……。
何か家の中にある家具で、代用できそうなものがあればいいんですが……

1階には、家具が色々あるのですが、どれも大きいのです。
2階のキッチンはかなりコンパクトなのでドーンと大きな家具は置けません。
今から新しい食器棚を購入するという手もなくはないのですが、もし2階から1階に引っ越しをしたらその食器棚は不要になってしまいます。

Bさんと、色々な事態を想像してあれこれ相談をしました。
「これがドンピシャリ!」という家具は1階で見つけられなかったのですが
「これなら……今の棚よりはいいかもしれないので、使ってみましょうか?」という家具がようやく決まりました。
ただ、その家具にはご主人の趣味の物が入っていてきれいに飾られています。



さて、どうしましょうか?
まずはBさんがご主人と話をしていただいて、使ってOKかどうか
その結果待ち、ということになりました。

先にこちらを進めます↓↓↓

悩み② カラーボックス収納

風穴
カラーボックスの収納は、使っていてどうですか?
カーテンを付けて工夫されていますね。
Bさん
そうですねぇ、、、ホコリよけにカーテンは付けてみました。
カラーボックスの収納が流行していたのを真似したんですけど、、、、
使い心地?うーん、どうでしょう、、、


風穴
そうですか……ここの収納は、どういうふうにしていきましょうか……
Bさん
やっぱり、、、無印の引出し収納に憧れがあります。やってみたいです。

2階のキッチンのお写真を見るとわかると思いますが
実はBさんは、あれこれご自分で工夫してDIYをされるのがお好きなんです。
これまで義母さんの物やご主人の物を整理する過程では、ご自分の物ではないので「Bさんの好き嫌い」が入ってくる余地はありませんでした。
2階キッチンの話になった時、初めて
無印の収納、やってみたいです♡
という話が出てきました。

キッチンは、変えたいな~と前々から考えていたそうなので、この機会に無印の引出しにしてみましょうか!と話がまとまりました。


赤丸の中には食品が入っています。蓋つきのボックスを重ねると、下の物を取る時に手間がかかりますし
パッと見渡すというのがなかなか難しいです。
Bさんは、もう長年この収納を使ってきて不便はそれほど感じていらっしゃらない様子でしたが
引出しに収納したら使いやすさ、管理のしやすさがアップすることは間違いないです。

大まかにアドバイス あとは……Bさんにお任せ(^^♪

風穴
引出しの中に入れたいのはこういう物です。
引出しのサイズは、◯◯と△△の組み合わせになると思いますが……
Bさん
わかりました。
ではチョットやってみます。

私から大まかな説明をしましたが、Bさんからは質問はほとんど無く、やってみます!というお答えでした。
あれこれ聞かなくても、Bさんの頭の中ではその時に色々な計算が渦巻いていた?みたいです😁

まもなく、Bさんから届いた途中経過のお写真↓↓↓



家の中にあるカラーボックスや板を駆使して、引出しを仮に配置しています。

Bさん
ひとまず引出しを置いてみました。
イメージがつかめましたのでこのまま進めます!

キッチンの収納や配置に関しては、私はあまりアドバイスはしていません。
Bさんが思ったようにしていただいて大丈夫!!と思いましたので
果報は寝て待て
……ではないですが😅Bさんからの結果報告が届くのを楽しみにのんびり構えていました。

次回に続きます。

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次