片づけても片付けてもまた元にもどってしまう…原因はどこにある?

「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

片づけても片付けても、いつのまにかまた元にもどってしまう…
リバウンドの繰り返し…
そういう悩みを持つ方は大勢いらっしゃると思います。

片付けても片付けても…と言っても、実際には「片づけたつもり」、
ポイントがずれているという事例はとても多いです。

 

こちらのキッチンは、とにかくあちこちが使いにくいと奥さんはおっしゃっていました。

3段ある引出しの下段は、深さ30センチくらいはあります。引き出しの底の方には何が入っているのか奥さんにもわかりません。
この引き出しの中身を全部出して、必要な物だけを選んで、引き出しへまた収納し直したとして…
それだけで果たして使いやすいキッチンになるでしょうか?

ここにはゴム手袋、ゴミ袋などのストックがたくさん入っていましたが、それらはこの引き出しに入れたほうがいいものなのでしょうか


 

こちらのお宅は、コンロ前に立って料理をするのがかなり窮屈でした。冷蔵庫とコンロの間にある棚がキッチンの空間を狭くさせていますね。
奥さんは、棚の中がごちゃごちゃしているのが気になると言っていました。

もちろん、棚の中を整えることはできますが、この場合は、棚をここに置いた方が良いのかという問題があります。

 

 

こちらのキッチンは…左奥がコンロです。食器棚とコンロの間にスチールラックがあってコンロの前に立つことができませんでした。

スチールラックには炊飯器が置いてあります。
スチールラックはない方がいいけれど、他に炊飯器を置く場所もないし、ここ以外に考えられないと奥さんは言っていました。
本当にコンロ前以外に置く場所はないのでしょうか。

 

キッチンには、キッチンに関係する物しか置いていないことがほとんどだと思います。
だからキッチンの中だけで完結するはず、キッチンの中だけを頑張って片付ければ上手くいくはず…
でも実際はそう上手くはいかず悩んでいる方が多いですよね。

例にあげた3つのキッチンでは、家具配置が適切か、使いやすい場所にあるかどうかという問題があります。
それから、物を収納する場所が適切かどうか。ソコに入れるのが良いのかどうか。

キッチンの片付けの順番は、吊戸棚から順番に出していって物の見直しをしていきます。
物の見直しは必要です!!
でもそれ以外にも家具配置、ふさわしい収納場所も考えなければなりません。

片付けても片付けても、何かが違う…また元に戻る…そういう方は、根本的な原因は何かを考えてみたほうが良いかもしれません。

Youtube美しい暮らしの空間®チャンネル、美しい暮らしの空間アドバイザーのブログには片付けのヒントがたくさん載っています。
片付けの参考にしていただきたいです!

私も、多くの方の片付けの役に立つ記事を書きたい思っていますが…
あなたの家だけに焦点を当てたピッタリの片づけ方は、残念ながらブログで全てをお伝えすることはできません。
自分一人で、家族だけで、片付けることに行き詰っている方は、ぜひ「美しい暮らしの空間アドバイザー」に相談してみてください!
一日でも早く片付いた部屋で快適な生活を始めてほしい、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。

片付けに悩む方々に安東流・本物のお片付けを知っていただきたいと願っています。ブログランキング参加中。クリックで応援していただけたら嬉しいです(^^) ↓ ↓ ↓


掃除・片付けランキング

まずはご相談ください!!

風穴三樹子へのお片付け依頼はこちらへ

料金について

お電話相談受付中です

お申込みの流れについて…ぜひ一度お読みください