ビフォーアフター[物の処分]お一人暮らしの快適LDK~好きな家具と過ごす時間⑲

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

Nさん宅のビフォーアフターは全てご紹介が終わりました。
(ブログ掲載許可いただいています)
記事一覧はこちら「お一人暮らしの快適LDK~好きな家具と過ごす時間」

今日は「物の処分」についてお伝えします。

物の処分

アドバイザー訪問前に、Nさんがお一人で処分された物も、相当な量になりました。

ビフォーアフター 納戸 片付け途中経過

ビフォーアフター[Nさんの頑張り]お一人暮らしの快適LDK~好きな家具と過ごす時間③


洋服は、250枚まで数えたそうですがその後もたくさん処分されました。

Nさんがお一人で頑張った後はアドバイザーが訪問し、一緒に片付け作業をしました。
片付け中に出てきて処分を決めた物もかなりの量になりました。(写真は処分した物の一部です)

ビフォーアフター 処分品
ビフォーアフター 処分品
ビフォーアフター スチールラック解体 片付け中


収納用品の処分

Nさんがお一人で片付けを進める中で出てきた収納用品はこちら↓片付け中に出てきた収納用品

「がんばって片付けよう!」と思って買った収納用品ですが……
この中から、引出しやファイルボックスなどは使いましたが、残りはほぼ処分となりました。

もう使わないので処分する収納用品はこちら↓
靴の右側に積んであります。
ビフォーアフター 靴全出し 取捨選択後


目標に向かって!

Nさん宅の間取りは

【1階】
玄関ホール収納、階段下収納
洋室(クローゼットあり)、洋室(収納なし)、2室の間にウォークインクローゼット

【2階】
リビング(収納あり)、ダイニング、キッチン、納戸(2.5帖)

一軒家にお一人暮らしで各収納スペースを全て一人で使っていらっしゃったので、物の量も家族数人で暮らしているのと同じくらいありました。

初回のアドバイスの時に
ご家族4人で住んでいらっしゃるくらいの物の量、と言ってもいいくらいだと思います」
とお伝えしたところ、Nさんは衝撃を受けたそうです。
まさか、そこまで物が多いとはご自身では思っていなかったとおっしゃっていました。

その後は、お電話で打ち合わせをするたびに
「玄関ホール収納の物はこれだけになりました」
「洋服はまだまだ処分できそうです」
と驚くほどのスピードでどんどん物の見直しを進めていきました。
Nさんに「すごいですね~!頑張っていらっしゃいますね~!」とお伝えするとこんなお返事が↓

Nさん
4人家族分くらいの物がある、と聞いてとてもショックだったのですが(笑)
じゃあ、今の物の量を四分の一に減らせばいい!という目安がわかってかえって良かったです。

これだけの物や収納用品を処分すると決めるのは、「何が何でも片付ける!」という強い気持ちがないと難しかったのではと思います。
「どんどん捨ててください」ということではありません。でも、これだけ多くの物を家の中から外に出さないとNさんのお家は片付かなかった……というのも事実です。

一日でも早く!

物を減らしさえすれば家の中が片付くわけではありません。
でも、片付けでは物の見直しは避けて通れない、必ずしなくてはならないことです。

「もう、いらない」「もう、処分する」そう決めるまでも大変ですが、処分すると決まった後も
分別してゴミ袋に入れたり
ゴミの日に忘れずに出したり
処分場に持って行ったり
業者に引き取りに来てもらったり
処分にも相当な時間・労力、そしてお金がかかります。

Nさんも、この作業をお一人でされて相当大変だったと思います。
でも、あと5年、10年経ったらゴミをまとめて捨てるのも億劫に……体力的に今よりも更に大変になることでしょう。

今だ!と決断し、おうち丸ごとお片付けをされて本当に良かったと思います(^^)


“今日”が人生の中でいちばん若い日です!時間がたてばたつほど片付けは大変になっていきます。
一日でも早く片付けて、スッキリとした暮らしを実現しましょう(^^)/


片付けで悩む方へ「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックでポイントが入ります。

ポチっとクリックをよろしくお願いいたしますm(__)m
▼ ▼ ▼


掃除・片付けランキング

 

風穴三樹子への片付け依頼はこちらへ↓北海道全域に伺います!

 【料金】について
 ➡お申込み~作業~お支払いの流れ
 ➡安東流お片付けとは?
 ➡【お片付けお電話相談】について
 ➡【お片付けZoom相談】について
 ➡書類整理も安東流で!【書類整理ハンドブック】