ビフォーアフター「ご主人の持ち物、集合!その2」身軽になりたい!60代のお片付け⑥

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓



お電話相談でお片付けを終えたBさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
(ブログ掲載OKをいただきました)

【家族構成】
60代のご夫婦2人暮らし。
お子さんたちは独立し、義母さんは現在は施設に入所されています。

【間取り】
1階は3LDK+広い納戸→義母さん世帯
2階は3DK+広い屋根裏→Bさん世帯 

前回、家じゅうにあったご主人の持ち物を集める!をご紹介しました。



子供さんたちが独立されて、義母さんも施設に入所されて
家の中の部屋が空いていった時……

ご主人の物が「とりあえずここに置こうかな」と広がっていったのかな~と思いますが
2階建て2世帯のお家の5部屋にご主人の物が置いてあるという状況でした。

2階、Bさん世帯の2部屋にご主人の衣類やカバンなどなどを集合させた結果……
さて、どうなったでしょうか?

自分の物が「全員集合」……その後 

2階の元子供部屋に、自分の洋服やカバンや趣味の物や……いろいろな物が一堂に会した状況を見て
ご主人がどう思ったのか、私は直接お話は聞いていませんのではっきりしたことはわかりません。

2部屋にご主人の物を全部集めた様子です。


Bさんのお話している口調から、また、ご主人が動いた結果のお写真からしか判断できませんが
「見やすいように並べて、こんなふうに集めてもらって、わかりやすくなった」
「家じゅうから集めるのは、大変だったと思う」
……と、ご主人は感じていらっしゃったのかな~
たぶん、Bさんに感謝されていたのかな~

と、私はそんなふうに感じました。

反発している、という感じではなく、
なるほどこういうふうに片付けていくのか!
と理解されたのかな~と。
(どうしてそう思った??と聞かれると説明するのが難しいのですが(;^ω^)そういう雰囲気を私が感じ取りました😁)


その後、Bさんから届いた途中経過のお写真はこちらです↓↓↓

子供部屋1 途中経過

Bさん
夫が処分すると自分で決めた物です。

風穴
エッ!こんなに!!

家じゅうから集めるまではBさんがお膳立て?しましたが😅、
もうこの後はご主人が自分で進めていけそうですね!

それでは、この後はもうご主人に任せることにして、
使えそうな収納用品を部屋に配置することだけしてみてはいかがでしょう?

サイズはバラバラですが、使えそうな引出しが家じゅうからたくさん出てきましたよね!



Bさん
なるほど!
この引出しはどうしたものかと思っていましたが、使えるなら使いたいです。

では、通行するのにじゃまにならないようにして、
種類別に集められるようにちょっと引出しとか、家の中にある収納用品とかを並べてみます。



元・子供部屋1の変化

Bさんが家じゅうから衣類を集めたところです。
BEFORE

 

ご主人が自分で整理整頓されたところ
途中経過

風穴
わぁ
ずいぶんスッキリしましたね!!
設置した引出しの中もまだ空いていますし!
ご主人、かなり頑張ったのでは??
Bさん
はい、なんだか、ずいぶんあれこれやっていました。
自分なりに「こんなふうにしたい」という目標があるみたいです。
風穴
そうですか~
それなら、もうあとはご主人に任せて大丈夫そうですよね?
Bさん
はい。そう思います!

というわけで、元・子供部屋1に関しては途中経過の状態しか写真がありません。
あとは、ご主人が納得のいくように自分で整理整頓を進めていただく、ということでアドバイスはひとまず終了!としました。
お子さんが使っていたベッドを処分されるとしたら、部屋のスペースはかなり空きます。そうするとこの部屋を「お部屋丸ごとご主人のウォークインクローゼット」にすることも可能ですね!

元・子供部屋2の使い道

Bさんが家じゅうからご主人のカバンや趣味の物を集めた状態はこちら。
BEFORE


このお部屋にあった物も、ご主人が見直しをされて物の量はかなり減ったそうです。
最終的には、元・子供部屋1にご主人の物を全部集められたらいいですねぇ~とBさんとお話をしました。
では、そうなった後にこの元・子供部屋2をどのように使うか、なのですが
Bさん
実は……
私の思い出の書類が結構な量があるのですが……
風穴
どんな書類ですか?
Bさん
はい……実は、私の……推しの物を集めて、以前にファイルしたものなんです。
これ、どうしたらいいでしょうか……
風穴
おぉ(^^♪いいですねぇ🤩
きちんとまとまっているので、このまま保管されてはどうでしょうか?
元の子供部屋2をメモリアルホールとでも言うか、思い出の物を色々と集める部屋にされてはどうでしょう?
ご主人の物も「若い頃の思い出」のような感じの物もけっこうありますし、
お子さんたちのアルバムもあるでしょうし、
色々ここに集合させたら
この部屋に入ったらワクワク。
思い出にひたれる部屋♡
になりそうですよ!
Bさん
なるほど~
それはいいかもしれません😍


元・子供部屋2に、Bさんの推し!の物を集めたお写真はこちら。


こちらの記事でもご紹介しましたが
あわせて読みたい
ビフォーアフター「まずは、やってみよう!」身軽になりたい!60代のお片付け② 動いてみないと、わからないことも、あります\(^o^)/

Bさんは「書類は、基本は全部捨てるもの」と思い込んでいらっしゃいました。
安東流の片付け方に出会わなければ、最初に速攻!で処分されていたものかもしれません。
どういう推しなのか詳しくはお聞きしませんでしたが、家の中が全部片付いたらこういう思い出の物をじっくり懐かしんで、癒される時間を持ってほしいな~と思います😍

1階客室 ビフォーアフター

ご主人の物と義母さんの物が混在していた、1階客室。
ここは、2階から1階にBさんご夫婦が引越しするとしたら寝室になる部屋です。

クローゼットが2つありますが、ここは空けておきたいですね。
義母さんの物は元の寝室へ、ご主人の物は納戸へ、と、物をシッカリ集約した結果はこちら。

BEFORE
AFTER

1階に引っ越しした際にはすぐに使えるよう、クローゼットは空けておきます。

2階寝室 ビフォーアフター

婚礼タンスにビッシリ入っていたご主人の衣類は、全部移動しています。
押入れの中の物も見直しをして、ベッド位置も移動して、すっきりとした寝室になりました。

BEFORE
AFTER



駆け足でご紹介しましたので、ちょっと頭の中が混乱してしまった方もいるかもしれません……😅

1階と2階を合わせて、個室が6部屋あるお家にご夫婦2人暮らし。

どの部屋も自由に使えるわけですが 
無秩序に物を置いていくのではなく
部屋の使い方や目的を決めて物を集めて見直しをしていくと 

使いやすくなり
元に戻しやすくなり
結果として 
キレイな部屋をキープ出来ていくこと につながります。

ここまでの段階で、Bさんの
身軽になりたい!は、
かなり達成されたのではないかな~と思います😊

 

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次