ビフォーアフター「子供部屋その1」片付けの正解って何?自分の家を好きになるお片付け⑦

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓



Zoom相談でおうち丸ごとお片付けを終えたCさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
ブログ掲載OKをいただきました!Cさんありがとうございます!



【家族構成】
Cさんご夫婦40代
娘さん4歳(年中)

【間取り】
3LDK戸建て

2階に2部屋ある個室のうち、子供部屋をご紹介していきます。

子供部屋 ビフォー


クローゼットにはお子さんの洋服が入っていますが、一部、ご夫婦の物もあります。

風穴
お子さんの洋服はこのクローゼットに全部入っているんですね!

他には、この部屋はどんな使い方をされていますか?
Cさん
そうですねぇ……
何に使っているかと言えば……
布団を干す部屋です💦


子供部屋をお子さんが使っている感じはあまりしません……
おもちゃはクローゼットにもありますが、家の中の他の場所にもあります。

Cさんのお家の中でおもちゃが置いてある場所はこちら↓↓↓

お子さんのおもちゃがある場所

2階 子供部屋
1階 和室

 

1階 廊下収納
1階 リビング


Cさんのお家は3LDKで個室は3部屋。それ以外に納戸のような収納スペースがあります。
この中でお子さんのおもちゃを置いていない場所は2階の寝室だけ。他の全ての場所にはおもちゃ、お子さんの物がある状態です。
Cさん
子供の物が家の中であちこちにあるので、スッキリしないです。

Cさんのお子さんは4歳(年中)。あと1年で小学生です。
小学校に入る頃には、自分のおもちゃを自分で片付けること……完璧じゃなくても少しずつでもできていた方がいいですよね。

子供のおもちゃ、どうしよう??
同じような悩みをお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います!

まずはCさんのお考えを聞いてみました。

Cさん
リビングはスッキリさせたいですね、、、
理想を言えば、リビングにあるおもちゃは全部、子供部屋に集まってくれたら嬉しいです。
風穴
なるほど。

まず、お子さんに聞いてみるというか……少し話をしてみませんか?
これからは自分の物は自分で片付けていくようにしようか、
どう、できそう?と……

Cさんがお子さんと話をしてみた結果は……

Cさん
自分のおもちゃは自分で片付けるんだよという話をしてみましたが 
あんまりピンときていない様子でした😅 

おもちゃを「いる?」「いらない?」と聞いてみてもいまいちはっきりしないです😓


なるほど!😅
さて、これからどのように片付けていきましょうか……?

片付けの考え方を感じ取ってほしい

Cさんのお家には、2階に子供部屋があります。
ここにお子さんの洋服やおもちゃやこれから増える学用品など、子供の物を全て収納するのがいちばんよい形と言っていいと思います。
お子さんの物が全部、子供部屋に集まればリビングや和室やその他の場所から子供の物は姿を消しますよね。
リビングもスッキリしてきます。

それが理想なのですが、現実にはお子さんの年齢によって、家の造りによって、実現が難しい場合も多々あります。

こちらのお宅も、Cさん宅と同じ家族構成、同じような間取りで、お子さんのおもちゃをどこに収納するかについてあれこれ工夫を凝らしたお家です。

あわせて読みたい

Cさんのお家でも、
「将来、お子さんが成長した時の理想形はこの子供部屋」
「今は、お子さんの年齢に合わせてこの子供部屋の形に」
と、段階を踏んで片付けていくことにしました。

なぜそのような回りくどい方法をとったか?ですが
Cさんには「こういう理由で、この片付け方なんですよ」という根本的な考え方を感じ取ってほしいな~と考えたからです。
これまでの記事でも何回か書いていますが、Cさんは片付け方について色々な本を読んで頭の中には知識がびっしり詰まっている状態です😓

理論とか精神論ではなく、
Cさんご家族にとって、お子さんにとって、こういうふうに片付けると暮らしやすいですよね!
という事実を 片付けを通してつかみとってほしいな~と思いました。

アドバイザーが出張で片付けに行った場合は、お客様と一緒に作業をしながら色々なことをお伝え出来ますが
オンラインの相談ではできることに限りがあります。
それでも、、、
Cさんがこの先「こういう時はどうするんだっけ??」と迷った時に
「そっか。あの時こんなふうにしたから今回もこれでやってみよう!」
と指針になるような片付け方のヒントをCさんご自身で感じ取っていただけたら嬉しい!
と思ってアドバイスしました!

具体的にはこちら↓↓↓

Cさんとの会話

風穴
安東流の片付け方では、個人の物は個人の部屋へ、収納します
お子さんでしたら、子供の物は子供部屋に全部収納するという考え方です。
でも、お子さんの年齢がまだ小さい時は、なかなか難しい場合も多いんですよ。例えばおもちゃ。
小さいお子さんが自分で2階からおもちゃを持ってきたり戻したりできるかどうか……

Cさんのお家では子供部屋は2階にありますよね。

子供部屋におもちゃを全部集めたら、お子さんが自分で2階からおもちゃを持ってきて1階のリビングで遊んで
遊び終わったら2階の子供部屋に戻す……
ということが出来そうでしょうか?

Cさん
・・・・うーん、そうですね、どうなんでしょう💦
出来るのかな💦
風穴
今は、リビングとか和室のおもちゃをお子さんが自分で片付けていますか?
Cさん
・・・・うーん、出来る時もありますが、片付けるように言ってもなかなか出来ないときも・・・・

Cさんは

子供が自分でおもちゃを片付ける図

のイメージがなかなか浮かばない様子でした!

では、実際にやってみて、どうなるのか検証(?)😅してみましょう!

次回から どのように進めていったかご紹介していきます。

片付けで悩む方に「安東流お片付け」が届くよう、人気ブログランキング参加中!
バナーをクリックで応援をお願いいたします!!

Zoom相談・出張お片付け、ご相談ください

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次