自分の物が全部そろっている子供部屋って機能的!子供が自分で片付けられる環境を整えましょう

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓

小学生姉妹の子供部屋を模様替えした話を書きました。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
子供部屋の模様替え~小学生姉妹② 境界線、意外と大事なんです


子供部屋を眺めていていつも思うことは…
子供部屋って機能的で使いやすそう!

わが家の子供部屋にある物と言えば

☆ベッド
☆衣類
☆机、勉強道具
☆おもちゃや趣味の物
☆本


身支度に使うもの・勉強や趣味に使うもの・寝る時に使うものなど、自分が使う物が一式、一部屋にそろっています。
個人的な活動の全てが一つの部屋で完結します。


私にはスペースの関係でに自分専用の部屋はありません。
以前は、仕事に使う道具はココ、資料はココ、カバンはココ…それぞれ別の場所…というように分かれていました。
これは、ちょっと使いにくいです。使い終わった後に戻すのが億劫になることもしばしば…

仕事道具はなんとか場所を確保して一か所に集めました。

あわせて読みたい
自分の部屋があったらいいのに! 同じ悩みの方、多いかも……

子供部屋のように、自分に必要な物が一つの場所に集まっていたらどんなに使いやすいだろうと思って物の入れ替えをしました。

大人でも、戻しにくいものは片付けるのがだんだんイヤになっていきます。
子供の場合はなおさら…戻しにくいものはだんだん戻さなくなっていくのではないかな~と思います。

 

片付け前は、お子さんの持ち物が家のあちらこちらにバラバラに置いてあったお宅です↓

勉強する道具、遊ぶもの、寝る場所、衣類…
全てが別々の場所にあったら
“定位置”は決まっていても、子供はひとつひとつ もとの状態に戻せるでしょうか?

あわせて読みたい
ビフォーアフター[小学生の子供部屋]雑貨の映える家へ6 お子さん自身で物が管理できる子供部屋を作りましょう(^^)

 

子供が自分自身で片付けられる環境をぜひ作ってください。
片付けの現場でいつも実感します。子供って案外 できるものです!

子ども部屋コースについてはこちら↓
ジュニアコース
お子さんと一緒にアドバイザーが子供部屋のお片付けをします。
入学、進級・進学の前に子供部屋をリセットしてみませんか?

 

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次