一人で、最後まで、なんとかする。大事なことだと思うんです。

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓


3月下旬に投稿したこちらの記事

あわせて読みたい

“春休みには、家事の当番表を作って子供3人に分担させたい”
と書きました。
有言実行!しましたよ(^^ゞ
子供は、高校生・中学生・小学生の3人です。

今回は、このような流れで始まりました↓

仕事が終わってからの空腹って、つらいと思うよ

もうそろそろ春休みというある日の夕食時。
子供3人に伝えました。

**********

春休みは、昼食を3人で交代で作ってもらうことにする。

やっぱり、食べることは生きていく基本だと思う。

アナタたちがこれから社会人になって、一人暮らしをした時。

仕事で疲れて家に帰ってきても、当然だけど食事は出来ていない。
自分でなんとかしなければ、ご飯はない。

外食するか、すぐ食べられる物を買ってくるか、家にあるもので食事を作るか、、、
決めなければならない。
それが毎日毎日続く。

とにかくね、、、
疲れて家に帰ってきて、空腹なのに食べるものが何もないとなると、疲れが倍増すると思うよ!!

ちゃちゃっと何かしら料理できるようにしておいた方が、後々、絶対に役に立つから!!!

**********

私の一人暮らしの経験談をとうとうと聞かせたところ、具体的事例として心に響いた様子でした(笑)
晩御飯を食べながらの話だったので、空腹のツラさを想像できたのかもしれません😂
長男にはそう遠くない未来の話なので、かなり神妙な顔で聞いていました。

私が子供3人に課した内容はこちら↓

ミッションは、“一人でなんとかする”

◯当番の人は、母+子供3人、計4人分の昼食を作る
 後片付けもする。

◯独りよがりにならず、4人ともが食べられるメニューにする。
 自分だけが好きで、他の3人は食べられなさそうな料理は、今回はナシ。

◯オシャレじゃなくていい。
 かっこよくなくていい。
 料理本に載っているような素敵なものじゃなくていい。
 お腹を満たして、午後からも活動できるような食事なら、何でもいい。
 
最初から最後まで自分で作れるもの。
 
◯食材を自分で買ってきてもOK。
 家にある物は何でも使ってOK。

◯一人で全部作るのは難しい、という場合は お惣菜とか冷凍食品とかを買ってきてもいい。

ミッションは、
とにかく、自分一人で、食事を何とかすること!!


さて、結果は、、、

幸いなことに、多忙(笑)

春休み期間中、
私は家にいましたがその時期はとても多忙で、
Zoomをしたり電話をしたり、とにかく子供に構う暇はありませんでした。

朝、今日の当番は◯◯だね、と確認した後は、全部子供にお任せ。

昼になってキッチンに行くと、
毎回、何かしら料理が出来上がっていました!!

おお!すごいじゃん!!
と言いながらもぐもぐタイム。

そして食べ終わると 洗い物も任せて私は午後の仕事へ、、、





私にとっては、天国みたいな状況でした😅
仕事をして、昼の休憩時間には食事が出来ていて、またすぐに午後の仕事に取り掛かれて……
ご飯ができてるって、幸せなことですね💕💕
そして、誰かが作ってくれたご飯って、いいものですね💕💕(主婦の皆さんは激しく賛同してくれるはず😁)
洗い物も終わっているって、サイコーですよね💕💕そう言えば、コロナ禍で休校が続いた2年前。
子供のことを色々書いたな~とブログを見返してみてとても懐かしくなりました。
この頃は
“どうやったら、子供に家事を覚えさせられる??”
と悪戦苦闘していたのです(笑)

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい
あれから2年。何をどうやってきたのかもうよく覚えていませんが、とにかく、何かしら子供に家事はさせてきたと思います。

この春休みに私が実感したことわざ✨✨✨(ことわざ、好きなんです笑)

塵も積もれば山となる
意味➡小さな努力でもたゆまず続けていくと、いつか大きな成果が得られる

雨だれ石を穿つ(うがつ)
意味➡雨垂れが長い間には石に穴をあけるように、小さな事でも根気よく続ければ大きな事を成し遂げられる

なんだって、やらせてみるものだな~~~
と感じた春休みでした。

今回の子供3人の奮闘ぶりは次回ご紹介したいと思います。

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次