ビフォーアフター「リビング」築40年の団地で、工夫して暮らす⑩

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

Zoom相談でおうち丸ごとお片付けを終えたEさん宅のビフォーアフターをご紹介しています。
ブログ掲載OKをいただきました!

【家族構成】50代、ご夫婦2人暮らし
【間 取り】3K 築40年の団地
beforeafter築40年の団地で、工夫して暮らす 記事一覧はこちら

今日はリビングのお片付けをご紹介します。

目次

リビング ビフォー

リビングのビフォーはこちら。

パッと見た感じはしっかり片付いているような雰囲気ですが、改善した方が良いところ、色々あります!
Eさんの「リビングでの片付けの悩み」をお聞きすると、まさに!改善した方が良いところと一致しました(^^)

キーワードは“ちょこちょこ”“ゴチャゴチャ”

風穴

リビング、片付いていますよね!
でも、気になるところがいくつかあります。

まず、この棚のところです。


食器棚と窓の境目に2段の棚を置いて、その上に収納ボックスが積んでありますね。

Eさん

はい、棚の下段にはプリンターを置いて、その上にはコピー用紙などがあります。
棚の上は、なんだかちょこちょこと積みあがっていってしまいます💦

風穴

ピアノの上にも、収納ボックスが2つ積んでありますね。

Eさん

そうなんです💦
棚に入りきらない物がここに来てしまって💦

風穴

それから、テレビ台横の、背の高い棚。


もし、この棚が無ければすごくスッキリして見えますけども……

下段の方は、茶色のボックスが棚に入っていますね。
中身は何でしょうか?

Eさん

あ、、、えーと、
何が入っているかわかりません😅
後でよく見ておきます💦

風穴

😂😂よくわからないということは……ほとんど使っていない物でしょうか?

Eさん

はい、そうです😅😅

風穴

最後に、冷蔵庫の横にある棚。



ここも、きっと、いつの間にか物が積みあがってしまう場所かな~と見ていて思ったのですが……

Eさん

そうなんです!!
ここは主人がリビングで使う物を入れているんですが、中にしまうのをなかなかしてくれなくて
いつのまにかごちゃごちゃになっていく場所なんです!!

Eさんのリビングでの悩みは
片付けにくい収納。
いつのまにかゴチャゴチャしてしまう。
ちょっとずつあちこちに物を置いてしまう。

↑これがまさに私も気になるところでした。

Eさんのお家のリビングは、物が少しずつ分散して置かれています。
そして、収納としては、棚が多いのです。

安東英子先生がよくおっしゃっていますが
片付けが苦手な方のお家に伺うと、棚が多く、引出しが少ない。

片付け上手を目指すなら、引出しをしっかり使いこなしていきましょう!!

リビングに置きたい物とは?

家の中でどこを真っ先に片付けたいかと聞けば、多くの方はリビングをスッキリさせたい!と言うのではないでしょうか。
安東流の「片付けの順番」では、リビングは最後の方になります。
リビングの片付けに到達する頃には、そんなに物が無い状態になっています。

リビングに置きたい物、リビングで使う物は、実は意外と少ないんですよ。
では、リビングに置きたい物とはいったいどんなもの?と考えてみたことはありますか?

こちらの動画では、リビングに置くようなサイズの小さな物の分類について詳しく解説しています。
4:20頃~是非、チェックしてみてください!

Eさん宅のリビングも、この動画に出てくるような細かな物がたくさん、あちこちにありました。
ここは、やはり、リビングにある物を全部出して、並べてみて、分類!です。

リビングは、「片付けの順番」では最後の方です。
押入れやキッチンなどの片付けを終えてきてリビングにたどり着く頃には、分類の腕もかなりアップしている方が多いんですよ!
Eさんも、きっちり分類作業をしていきました。




文房具、薬などこまごまとした物ばかり!
目がチカチカする💦という方もいらっしゃるかもしれません😅
Eさん、とても上手に細かく分類しています!

この細かい物の山を取り出しやすくしまいやすく探しやすく収納できるのは
なんと言っても引出しです。

さて、これまでのEさん宅のお片付けでは、家にもともとある家具や収納用品を駆使して進めてきました。
残すところ、リビングの収納を引出しに変更したいのですが、もう家の中には余っている引出しはありません。
全部、使い道が決まって各所で収納として活躍しています🥰

そこでEさんとご相談し、
「もし引越しをしたとしても使いまわせるような引出し」
「リビングに合う引出し」
を購入いただくことになりました。
大まかにアドバイスさせていただいて、あとはEさんのセンスにお任せしました!

引出しは2つ購入することにしましたので、ご主人と一緒に買い物に行き、ご夫婦それぞれ「これがいい!」と思った物を選んだそうです。

リビング ビフォーアフター

BEFORE

AFTER

左奥のピアノは、もう使わないということで処分されました。

代わりに、購入した茶色のチェストを置いています。




冷蔵庫の横にあった棚も処分されました。
ビフォーはこちら。


ここは寝室への通路にあたる場所なので、棚がなくなってとても通り抜けしやすくなったそうです!



テレビの横にあった背の高い棚。
ビフォーはこちら。


当初は処分の方向で考えていたのですが、Eさんが衣装部屋で良い使い道を見つけた!ということで移動しました。→衣装部屋の片付け
棚がなくなったことで、テレビ台を右に移動することができました!圧迫感がなくなってスッキリです😊


食器棚の横にあった2段の棚。
ビフォーはこちら。


処分されたのかと思っていたら……寝室で、縦置きしてサイドテーブルのようにして使っていらっしゃいました!




ホコリよけに布を掛けようと思っていますとのことでした!
寝室のアフター写真で、窓とベッドの間にサイドテーブルのようなものが見えますが、この棚です。
→寝室の片付けその2
私はこの写真を見て、感心することしきり、でした!!使い回す術が素晴らしいです(^^

購入したチェスト 2台の使い方

茶色のチェストは、半分はご主人専用としました。
収納量もたっぷりあり、引出しごとに物を分けて入れることができるので、ゴチャゴチャと物が出たままということはなくなったそうです。

途中経過はこちら。

Eさん

このチェストは、主人が これがいい!と言ったので選びました。

主人の物のところは、今はあまり細かいことは言わないことにしました😅
引出しの中に収める、ということを目標にしてもらおうと思います。
もう少し時間がたったら、使いにくいところを一緒に見直してもいいかな~と考えています😊

白いチェストの方は、主にEさんが使う物を中心に収納しています。
途中経過

Eさん

白色がいいな、と思ってこれを選びました。
引出しの中は、まだ入れただけなのですが、、、こんな感じで良いのでしょうか?

風穴

はい、バッチリ分類されていますよ!😂😂

Eさん

良かった!ではこれから中身を整えていきたいと思います!

さらに、他にも工夫が一杯です!!

BEFORE

AFTER

Eさん

チェストの下には、プリンターを置きました。キャスター付きの台に載せて引き出せるようにしています。

Eさん

プリンターを入れようと思ってチェストに足を付けました。
チェストは白で、脚は黒いのですが😅、、、これは、以前使っていたソファの足があったので、付けてみました。

風穴

エッ、それは、、、!
スゴイですね(@_@)

工夫が凄い!EさんとのZoom相談は、そういう意味で驚きの連続でした!
ご自分なりに工夫を加え、何かを作りながら片付けていくところ、私にはできないワザなので(私はDIYはからっきしダメです)写真を見るたびに興味津々でした😁

棚収納 から 引出し収納 へ

Eさんの悩みだった ちょこちょこ と ゴチャゴチャ
が解消されました。
まず何よりも掃除がしやすくなったのは間違いありません!
そして、引出しという「しまう収納」にしたことで、表面に出ている物がほとんど無く、とてもスッキリしました。



引出しの利点は、ただ見た目がスッキリするということだけではなく
とにかく、使いやすいのです。
中身がきちんと分類・整理された引出しは「最強💪」と言ってもいいアイテムです。
引出しを開けて、上から見下ろせば一目瞭然。どこに何があるのかすぐにわかります。

Eさん宅のリビングは、けっして広くはありませんが
機能的で、ご夫婦2人が落ち着いて過ごせる場所になったのではないかと思います😊

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次