子供部屋を準備する最適な時期はいつ?将来を見据えて今から始めましょう!!

北海道在住 片付け収納のプロ「美しい暮らしの空間アドバイザー」風穴三樹子です。

北海道全域 “おうち丸ごとお片付け”に伺います!
風穴三樹子への片付け訪問申込み お電話相談 Zoom相談

私は子供が3人います。上の子は今年高校生になりました。
自分の子供3人の子育てを通して片付けについて色々と考えさせられた経験は多いです!
そのためブログでも「子供と片付け」に関する記事が自然と多くなりました。

その中で、入学シーズンの今のこの時期にぜひ読んで考えてみてほしいという記事をピックアップしてご紹介します。

最初が肝心!

小学校に入学するお子さんをお持ちのママたちの間で話題になることと言えば
☆子供部屋を作る?
☆(学習)机は買う?
☆どこに置く?
ではないでしょうか。

なぜ話題になるかというと、最近の風潮として
★子供が小さい間は子供部屋は不要
★学習机はリビングに置いて親が身近で見守るのが良い
という考え方をあちこちで耳にするからだと思います。

ここは、片付け収納のプロとして声を大にして言いたいところです。
子供と片付け、最初が肝心ですよ~~!!

2~3歳になったら将来の子供部屋について考える

子供部屋はいつ準備する?についての事例です。

2歳のお子さん。オモチャは全てリビングにあり、リビング≒オモチャ部屋でした。子供の物をどうしたらいいのかと悩むお母さんは、安東流でおうちを丸ごと片付けることにしました。
小学校入学前に引っ越しをして、将来の子供部屋になる部屋もしっかり確保して住む家を決めたそうです(^^)

安東流お片付け体験記⑥子供部屋はいつから準備する?小学校入学前にこんなことを考えるのは早すぎる?

2020年5月11日


お片付け時にはまだ0歳だったお子さん。
上の兄弟2人の子供部屋を整えるのと同時に0歳のお子さんの将来の子供部屋も確保しました。

ビフォーアフター[子供部屋・0歳三男]安東流からはじめよう10

2019年10月22日

勉強はどこでする?リビング学習ってどうなの?

たぶん全国的な傾向だと思うのですが…
私の住む地域では、小学校低学年の間は「宿題のマル付けは親の仕事」です。
私はこのことは全然知らなかったので、子供から知らされて本当にびっくりしました。まさに寝耳に水…💦
学習習慣を身に着ける意味でも、親の目の届くところで子供が勉強をする方がベター、なんて言われることも多いのではないでしょうか。

そこで話題になるのが「リビング学習」。
でも、リビング学習=リビングに子供の学習道具を置くこと、ではないですよ~!
うちの子供たちもリビングやダイニングテーブルで勉強はしますが
勉強道具は子供部屋から自分で持ってきて、勉強が終わったら自分で子供部屋に片付けに行きます。

自分の物を自分で片付けるなんて、そんなの当たり前だわ~!と思われますか?
私も、自分の子供は当然自分でやるだろうし文句なんて言わないと思っていました!!でも現実は違ったのです…💦

「リビング学習」は面倒くさがる子供を作る?家の片付けはここから先が分かれ道

2020年7月14日

「便利だから!」は、本当に便利ですか?裏を返せば「面倒くさい!」ではありませんか?

2020年7月16日

子供部屋と化したリビング

YouTube美しい暮らしの空間®チャンネル
こちらの動画はご覧になりましたか?

まだお子さんが小さい時には、こういう話を聞いてもピンとこないことが多いと思いますが現実は……
子供のために
良かれと思って
便利だと思って
リビングに学習机を置いた結果……

リビングが子供部屋と化してしまっている
子供の物がいっぱいで、親がくつろげないリビングになっている
というおうちはとても多いのです!

子供部屋を作った方がいいのかな~?
机はリビングに置いた方がいいのかな~?
と考えている方がいらっしゃったら、今日の記事を読んで じっくり考えてみてくださいね~。
たかが子供部屋、たかがリビング学習、と侮れないのですよ~!!


ブログランキングに参加しています。クリックで応援してくださると嬉しいですm(__)m
▼ ▼ ▼


掃除・片付けランキング


北海道全域に伺います!風穴三樹子への片付け依頼はこちら
 ▼ ▼ ▼ 

 ➡【料金】について
 ➡お申込み~作業~お支払いの流れ
 ➡安東流お片付けとは?
 ➡【お片付けお電話相談】について
 ➡【お片付けZoom相談】について
 ➡書類整理も安東流で!【書類整理ハンドブック】

カテゴリー