親子で片付け、子供との関わり、子供の学習…子供と過ごす時間が増えた休校期間

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓

前回の記事はこちら
子供の片付けについての悩み…まずは居場所を作ることから始めよう
引き続き、子供の片付けについての記事をまとめました。
#おうちで過ごそう 
この期間に子供について書いた記事がかなりたくさんあって、自分でもびっくりしています。

親子の間の片付け

私自身は、小中学生の子供3人がいる母親です。
片付けのアドバイザーの仕事をしていますので、子供にも片付けを教えますが…
親が子供に教えるのは、仕事で片付けるのとはちょっと…いえ、かなり違います。
普通に、アタフタしています笑。

子供部屋の片付けについて、コメントも色々いただきました。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい

休校で増えた子供との関わり

約3か月間の休校で、子供と過ごす時間は増えました。
子供に家事を身近に感じてもらういい機会でした。

料理の苦手な私が子供に教えて昼食を作らせる…最初はどうなることかと思いましたが、子供は柔軟でした^^
“習うより慣れろ!!”
若い時はこれができるのね…と子供を見ながらしみじみ感じました。
うちには不器用さんも、屁理屈さんもいますが、意外となんとかなります笑

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい

子供の勉強について

約3か月間学校に行っていない子供たち。親が学習について関わるのはとても難しいですね。子供が一人で学べることは限りがあると思いました。
中学生の子供の感想は…やっぱり学校って偉大。勉強をするなら学校がいい。

私自身はこんな経験はないので、子供にもなんて声をかけたらいいのか悩むところです。

家で過ごす時間を試行錯誤しました。
大人も戸惑うStayHome…子供は難しいですね!

あわせて読みたい
あわせて読みたい
オンライン授業もどきを試してみましたが…難しい! 学校って、やっぱり大事だな~と思いました
あわせて読みたい
あわせて読みたい

 

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次