ビフォーアフター「ダイジェストその1」子供部屋を作るなら、安東流で!⑬

お片付け依頼 ホームページはこちら↓

写真・思い出の品セミナー開催↓



Zoom相談でお家を丸ごと片付けたAさん宅のビフォーアフターのご紹介が終わりました。

これまでの記事一覧はこちら beforeafter子供部屋を作るなら、安東流で!

(ブログ掲載OKいただきました!Aさん、ありがとうございます♡)

Aさん宅はお子さん3人の5人家族。
お子さんは、男の子2人(中学生と小学生)、女の子1人(小学生)の3人きょうだい。
お住まいは4LDKです。

Aさんのお家は丸ごと片付けが終わりましたが、ブログでご紹介するのは子供部屋とキッチンのみです。

今日はダイジェストでAさん宅のお片付けを振り返ってみたいと思います!

男子部屋を作る!

もともとは本棚部屋となっていたこの部屋。


この部屋を、男子2人の部屋に変身させます!



まずは、本を運び出します。
(運びだす先の和室で、本や思い出の品などを取捨選択していきました)

本だけではなく、その他の思い出の品や、本棚も!
お子さん3人とAさんで力を合わせてエッサホイサと……


何もなくなった部屋は、こんなに広かったのでした!




そして、掃除♪掃除♪掃除♪
通常の拭き掃除以外に、カビ取りも💦
Aさんが頑張ってカビを落とし、十分に部屋を乾燥させました!




事前準備が整ったところで、2段ベッドを組み立てていきます。
何もない部屋なので、組み立てるスペースは十分ありました。





そして、造り付けの収納。クローゼットをしっかり使いこなします。
男子2人分の衣類は意外と少なく、このスペースでおさまりました。

 

 

最後に、机をセット!

男子部屋の出来上がりです✨✨

 

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER

 

BEFORE
AFTER

 

女子部屋を作る!

元は、子供3人で寝起きしていた部屋。

子供部屋 ビフォー
この部屋は、女子1人の部屋になりますので
ここから、男子2人の物が移動しました。



まずは、クローゼットの中を掃除!

 

そして、女子1人の衣類と
リビングや別の部屋に置いてあったおもちゃやカバンを持ってきます。

やっぱり、男子チームに比べると、女の子は服が多めですね!



ベッドと机をセットして、女子部屋の完成です✨✨

BEFORE
AFTER

 

BEFORE子供部屋 ビフォー
AFTER

 

BEFORE子供部屋 ビフォー
AFTER

 

大事なことは、段取り!

子供部屋にしようと決めた2つの部屋。
ビフォーはこんな感じでした。

元・本棚部屋
元・子供3人部屋子供部屋 ビフォー


この2つの部屋。
ここを子供部屋にするって??
キャーーーー💦💦助けてーー💦
という感じになりますね😅

でも、腕組みをして眺めていても部屋は片付いていきませんので😅 
どんどん物を動かしていきます。


さて、いったいどこから手を付けましょうか……
皆さまはパッと思い浮かぶでしょうか。

 

まずは、部屋割りを決めることですね。
そして、誰がどの部屋を使うか決まったら 次に、部屋を移動するための準備です。

何を、どのように準備するかはそのお家の部屋の状況によってさまざまです。
大事なことは、段取り。

まずはここの物を動かしたい!
その前にあっちの物をそこに持ってきて……
と想像力を働かせていきます!


これまで、子供部屋を作るために部屋の移動をしたお宅についてブログで何件かご紹介しました。
ご自宅の子供部屋を作るために、参考になる内容もたくさんあると思います!
↓↓↓↓↓

物置部屋を子供部屋に!

小学生3人の子供部屋を作りました。
もともとは物置状態になっていたお部屋の物をほぼ撤収、大移動しています。

あわせて読みたい
ビフォーアフター[子供部屋①]サロンをめざして7 子供の物を子供部屋に集めていきます!
あわせて読みたい
ビフォーアフター[子供部屋②]サロンをめざして8 子供部屋の原型が出来上がってきました!
あわせて読みたい
ビフォーアフター[子供部屋③]サロンをめざして9 物置状態の部屋が、3人の子供部屋に☆


小学校入学前のお子さん、子供部屋はどうする?

リビングでママと一緒に過ごすことが多い年ごろのお子さん。子供部屋は作りましたが、おもちゃの行方は……?
2階の3部屋シャッフルを、Zoom相談でされています!

あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい
あわせて読みたい


小学校入学。勉強道具はどこへ……?

部屋を2つ入れ替えて子供部屋を作りました。Zoom相談でお片付けをされています。
おもちゃが子供部屋に移動して、リビングがスッキリしましたよ♡

あわせて読みたい


物置部屋を片付けて、子供部屋を作りました

1階も2階も物の大移動で、子供部屋が出来ました!

あわせて読みたい
ビフォーアフター[和室]雑貨の映える家へ2 リビング続きの和室は、ファミリークローゼットとして使っていました。
あわせて読みたい
ビフォーアフター[和室・押し入れ]雑貨の映える家へ3 造り付けの収納を活用しましょう!!
あわせて読みたい
ビフォーアフター[和室~タイトルの意味]雑貨の映える家へ4 片付け終わったら、暮らしを楽しんでほしいな~と思いました☆
あわせて読みたい
ビフォーアフター[子供部屋]雑貨の映える家へ5 自分の持ち物がすべて集まる子供部屋を作りましょう!!
あわせて読みたい
ビフォーアフター[小学生の子供部屋~クローゼット]雑貨の映える家へ7 子供部屋に、親の物を置くこともありますが…… キッチリ分けましょう!!


子供部屋を作るなら、安東流で!!

Aさんのお家のお片付け、ブログでのタイトルは
「子供部屋を作るなら、安東流で!」
としました。
このタイトルをつけた理由はこちら↓↓↓



子供部屋を作りたいと思ったら、
☆家の中を丸ごと大胆に移動するケースは多いです。

また、物の移動だけではなく、
☆子供が自分の部屋に自覚を持つような片付けも大事ですよね。

この2つ☆☆を実現しようと思ったら、その場しのぎの、見通しの無い片付けでは難しいです。
この2つが同時にかなう方法は、

おうち丸ごとお片付けが根本にあり
今だけではなく将来まで見通して考える
安東流のお片付けだけ。

と言っても言い過ぎではないと思うのです。


Aさんのお家で子供部屋を作る時、本当にさまざまな場合を検討して部屋割りを決めて片付けを進めました。

あわせて読みたい
ビフォーアフター「部屋割りを決める」子供部屋を作るなら、安東流で!② 部屋割りを決めないと、片付けは始められないのですよ~

ブログに書ききれないこともたくさん!
部屋割りを決めること、子供部屋を作ること。
全部、意味があってやっていることなんです。


安東先生のZoomセミナーのタイトルにもなっている通り、
なんのために片付けるの?



ココを間違わずに、しっかりおさえてお片付けをしてほしいな~!!と思っています!!

子供部屋を作るなら、安東流のアドバイザーにご相談くださいm(__)m

安東流おうち丸ごとお片付け 片付けの申込み

 

次回はAさん宅、キッチンのお片付けダイジェストです。

 

ブログランキング参加中|クリックで応援お願いします

札幌、北海道全域お片付けに伺います

フォローしていただけると嬉しいです

コメント

コメントする

目次